公開
更新

JCBカード Wと楽天カード、どちらが最強?2枚持ちだとさらにお得に!

監修者紹介:飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)

飯田道子監修

JCBカード Wと楽天カードは、どちらも年会費永年無料1.0%の高還元率でポイントが貯まるカードです。

こんなことが気になる人へ

  • 「年会費無料のカードを作りたいけど、JCBカード Wと楽天カード、どちらがお得にポイントを貯められる?」
  • 「ポイント重視で決めたいから、OkiDokiポイント、楽天ポイントのことを詳しく知りたい」

JCBカード Wと楽天カードは「クレジットカードを持つならお得にポイントを貯めたい・使いたい」と思う人がたどり着くカードだと言えます。

それでは、どちらのカードを作るべきなのでしょう? 

結論から言うとAmazonユーザーはJCBカード W楽天市場ユーザーは楽天カードがおすすめです。

ただ、ポイントの貯めやすい店がカードによって違うため、メインカードをどちらかのカードに決めてポイントアップが期待できるシーンではより効率的にポイントが貯まるカードを利用するのがおすすめです。

今回は2枚のカードを比較しながらそれぞれのスペックを解説していきます。

ただし、JCBカード Wは申し込みが39歳以下限定なので注意が必要です。

常にポイント2倍!還元率1.0%と高還元のJCBカード W

JCB CARD W

アイキャッチ画像:JCB CARD W

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン(2021年12月7日まで)
    (1)Amazon.co.jp利用で最大1万円のキャッシュバック
    (2)抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント
  • 家族カード入会で最大4000円分のJCBギフトカードをプレゼント(2022年3月31日まで)
  • お友逹紹介キャンペーン!最大5000円相当(1000Oki Dokiポイント)をプレゼント(2022年3月31日まで)

この記事はこんな内容です

JCBカード Wと楽天カード、どっちを持つべき?

  • Amazonユーザーはポイント還元率が1.5%になるJCBカード W
  • 楽天ユーザーは楽天市場のポイント還元率が3.0%になる楽天カード
  • メインカードを楽天カードをにして、JCBカードWをサブに持つ2枚持ちが最強

目次

使えば使うほどお得な楽天カード!楽天市場での買い物でポイント最大16倍!

楽天カード

アイキャッチ画像:楽天カード

お得なキャンペーン

  • 新規入会&利用で5,000ポイント進呈

JCBカードWと楽天カード、実は2枚持ちが最強!

年会費が無料でポイントが貯まりやすいJCBカード Wと楽天カードですが、ポイントの貯まり方に違いがあります。

より効率的にポイントを貯めたいなら、メインカードとして楽天カードを、サブカードとしてJCBカード Wを持つ「2枚持ち」が最強です。

JCBカード Wで貯まるOki Dokiポイントは、Oki Dokiポイント1ポイント=楽天ポイント3ポイントのレートで楽天ポイントに移行できます。

ただし、Amazonだと1ポイント=3.5円相当で利用できるので、移行せずにそれぞれでポイントに利用したほうがお得です。

また楽天カードの強みは楽天市場で買い物をする際のポイント還元率が高いことですが、JCBカード Wのほうが多くの店で効率的にポイントを貯めることができます

メインカードをどちらかのカードに決めて、ポイントアップが期待できるシーンではよい効率的にポイントが貯まるカードを利用するといいでしょう。

どちらのカードも年会費は永年無料のため、2枚持ちでもコストはかかりません

それではJCBカード Wと楽天カード、それぞれ詳しく見ていきましょう。

JCBカード Wと楽天カードのスペックを徹底比較!

ここからは、JCBカード Wと楽天カードそれぞれのスペックについて解説していきます。

注目したい点は大きく以下の3つのポイントです。

JCBカード Wと楽天カードを比較するときに注目したい点

ポイント還元率
⇒どちらのカードも還元率1.0%
ポイント有効期限
⇒JCBカード Wは獲得月より2年間
⇒楽天カードは最後にポイントを獲得した月を含めた1年間(※期間内に1度でもポイントを獲得すれば実質無期限
貯まるポイントの違い
⇒JCBカード WはOkiDokiポイント
⇒楽天カードは楽天ポイント
入会特典
⇒JCBカード WはAmazonでの買い物の合計利用金額の30%キャッシュバック
⇒楽天カードは入会&利用でもれなく5000ポイントプレゼント

JCBカード Wには申込時の年齢制限(18歳以上39歳以下)がある点に注意しましょう。

JCBカード Wは常にポイント2倍!日常生活での利用で使いやすい

JCBカード Wは39歳以下を対象にした、WEB入会限定のカードです。

年会費が永年無料であることに加えて、ポイント還元率の高さが特徴です。

スタンダードなJCB一般カードの還元率が約0.5%なのに対し、JCBカード Wは、常にポイント還元率が2倍(1.0%)。

JCB CARD W

アイキャッチ画像:JCB CARD W

基本スペック

ポイント還元率 1%
年会費 無料 ※1
発行スピード 最短3営業日
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 -
家族カード
ETC

※1:39歳まで申し込み可能
※2:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン(2021年12月7日まで)
    (1)Amazon.co.jp利用で最大1万円のキャッシュバック
    (2)抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント
  • 家族カード入会で最大4000円分のJCBギフトカードをプレゼント(2022年3月31日まで)
  • お友逹紹介キャンペーン!最大5000円相当(1000Oki Dokiポイント)をプレゼント(2022年3月31日まで)

また、JCBのポイント優待店「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」を利用すると、優待店ボーナスポイントが加算され、さらにポイント還元率がアップします。

さらに、JCBが運営するショッピングサイト「Oki Dokiランド」を経由してショッピングすると、ポイント還元率は最大20倍に。

Amazonでの買い物もポイントが1.5倍とお得に利用できます。

JCBカード Wの特徴

  • 年会費が永年無料&39歳以下WEB入会限定カード
  • ポイントが常に2倍以上でJCB ORIGINAL SERIESパートナーの利用でポイント還元率が大幅アップ
  • インターネットショッピングはポイント最大20倍
  • Amazonでの買い物がお得!

JCBカード Wのことを詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

楽天カードは楽天市場ユーザー必携!いつでもポイント3倍!最大15倍も!

楽天カードも年会費永年無料高いポイント還元率が魅力のクレジットカードです。

新規入会&利用でもれなく5000円相当(※)ポイントがプレゼントされることに始まり、ポイント還元率は常時1.0%です。

※ 金額はキャンペーン期間によって変更になる可能性があります。

楽天カード

アイキャッチ画像:楽天カード

基本スペック

ポイント還元率 1%
年会費 無料
発行スピード 1週間〜10日
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 -
家族カード
ETC

※1:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会&利用で5,000ポイント進呈

また楽天市場で買い物をするなら還元率は最大3.0%まで上がります。

楽天市場のほか、楽天銀行楽天モバイルなど、楽天グループのサービスを利用することでさらにポイント還元率が高くなる「SPU(スーパーポイントアップ)」プログラムを活用すれば、楽天市場での買い物によるポイントが最大で15倍までアップします。

楽天カードの特徴

  • 年会費永年無料
  • 新規入会&利用で5000円相当ポイントプレゼント
  • ポイント還元率が常時1.0%と高還元率
  • 楽天市場での買い物ならポイント最大3倍
  • 楽天グループサービスでますますポイントが貯めやすい

楽天カードのことを詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

ポイント還元率はどちらも1.0%と高還元。よく使う店舗によってカードを選ぶべき

ポイントの貯めやすさという点では、JCBカード Wも楽天カードはどちらも還元率1.0%と、遜色ありません。

どちらかのカードを選ぶ時の決め手となるのは、「普段どんな店で買い物をしているか」です。

例えば、Amazon、スタバ、セブン-イレブンをよく利用する人はJCBカード W楽天市場をよく使う人は楽天カードを選ぶと、高い還元率でポイントを獲得できます。

JCBカード W・楽天カード、こんな人におすすめ

Amazon、スターバックス、セブン-イレブンをよく使う
⇒JCBカード W
楽天市場をよく使う
⇒楽天カード

ここからは、それぞれのカードで貯まるポイントについて紹介していきます。

JCBカード Wと楽天カードのポイント比較
JCBカード W 楽天カード
名称 Oki Dokiポイント 楽天ポイント
ポイント付与 月の合計利用金額に対して1000円につき2ポイント 月の合計利用金額に対して100円につき1ポイント
還元率 1.0%
(1ポイント=5円相当)
1.0%
(1ポイント=1円相当)
有効期限 獲得月より2年間 最後にポイントを獲得した月を含めた1年間
※期間内に1度でもポイントを獲得すれば実質無期限
特徴 ・JCB ORIGINAL SERIESパートナーの店で常にポイント2〜10倍
・OkiDokiランド経由でネットショッピングをするとポイント最大20倍
・楽天市場でポイント最大3倍
・楽天トラベルでポイント最大2倍
・楽天カードの優待店舗でポイント2倍以上
ポイント交換例 ・1ポイント=3マイル(JAL・ANA)
マイル還元率0.6%
・Amazonでの買い物が1ポイント=3.5円相当
・楽天市場、楽天トラベル、楽天Payなど、楽天グループで1ポイント=1円
・2ポイント=1マイル(ANA)
マイル還元率0.5%

JCBカード WのOki DokiポイントはスタバやAmazonで貯まりやすさが抜群!

JCBカード Wを使うと、月の合計利用金額1000円ごとに Oki Dokiポイントが2ポイント貯まります。

これはスタンダードなJCB一般カードの2倍の還元率です。

JCB CARD W

アイキャッチ画像:JCB CARD W
ポイント 基本スペック

ポイントについて

ポイント還元率 1%
貯まるポイント Oki Dokiポイント
交換可能なポイント 楽天ポイント
ポイントで交換できるもの キャッシュバック、商品券、カタログでの商品交換、など
ポイントモール Oki Dokiランド

基本スペック

年会費 無料 ※1
発行スピード 最短3営業日
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 -
家族カード
ETC

※1:39歳まで申し込み可能
※2:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン(2021年12月7日まで)
    (1)Amazon.co.jp利用で最大1万円のキャッシュバック
    (2)抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント
  • 家族カード入会で最大4000円分のJCBギフトカードをプレゼント(2022年3月31日まで)
  • お友逹紹介キャンペーン!最大5000円相当(1000Oki Dokiポイント)をプレゼント(2022年3月31日まで)

また、JCB ORIGINAL SERIESパートナー(優待店)を利用することでポイント還元率がさらに大幅アップ。

特にスタバ、セブンイレブン、Amazonなどは倍率が高くなり、セブン-イレブンやAmazonでは1.5倍(+1.0%)、スターバックスでは5倍(+9.5%)になります。

シンプルテーブル例
スターバックス(※1) セブン-イレブン Amazon
月の利用額 4000円 2000円 2万円
通常ポイント 4ポイント 2ポイント 20ポイント
JCBカード W 常にポイント2倍!
+4ポイント +2ポイント +20ポイント
JCB ORIGINAL SERIES優待店ボーナス(※2) 10倍! 3倍!
+36ポイント +4ポイント +40ポイント
月額合計 11倍の44ポイント 4倍の8ポイント 4倍の80ポイント

※1 事前登録(ポイントアップ登録)が必要。
※2 通常ポイント1倍が含まれます。

Oki Dokiポイントで交換できる商品

貯まったOki Dokiポイントは、交換先によって1ポイントの価値が変わるということに注意しましょう。

一番おすすめのポイント交換先は交換レートが高く、かつ有効期限がないJCBギフトカードです。

1050ポイント=5000円(1000円券×5枚)、5050ポイント=2万5000円分(1000円券×25枚)まで、1000円券5枚単位で交換できます

他にもAmazonで1ポイント=3.5円として使えるほか、東京ディズニーランドホテル宿泊利用券など、さまざまな商品を交換することができます。

Oki Dokiポイントで交換できる商品(一例)
商品 必要Oki Dokiポイント
JCBギフトカード 5000円分=1050ポイント
東京ディズニーランドホテル宿泊利用券 宿泊利用券(パークチケットペア1日分付き)=2万4000ポイント
スターバックス カード チャージ 800円分=200ポイント
JALマイル・ANAマイル 3マイル=1ポイント
全国共通お食事券ジェフグルメカード 2000円分=640ポイント
JCBトラベル旅行代金ポイント充当 4円=1ポイント
TOHOシネマズ映画鑑賞引換券 2枚=890ポイント

Oki Dokiポイントについて詳しく知りたい人は「JCBカードの魅力とは?ポイントのお得な貯め方&使い方も解説!」で詳しく解説しているので是非チェックしてみてください。

実質有効期限が無期限、かつポイントが貯まりやすいのは楽天ポイント

楽天ポイントは、毎月の利用金額100円ごとに1ポイントが付与されます。

1000円ごとにOki Dokiポイントが貯まるJCBカード Wに比べると、ポイント獲得ロスが少なく、貯めやすいといえます。

楽天カード

アイキャッチ画像:楽天カード
ポイント 基本スペック

ポイントについて

ポイント還元率 1%
貯まるポイント 楽天ポイント
交換可能なポイント -
ポイントで交換できるもの キャッシュバック、など
ポイントモール 楽天市場

基本スペック

年会費 無料
発行スピード 1週間〜10日
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 -
家族カード
ETC

※1:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会&利用で5,000ポイント進呈

楽天ポイントには、通常ポイントと期間限定ポイントの2つがあります。

通常ポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。

JCBカード Wが獲得月から2年間であるのに比べると期限が短いように思えますが、期限内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は無制限に延長されます。

一方、特定のキャンペーンで付与される期間限定ポイントは、使用用途が限られている上、キャンペーンごとに有効期限がまちまちです。

そのためうまく使い切れないという心配が期間限定ポイントにはありますが、楽天ペイの利用で期間限定ポイントを普段の買い物の支払いにあてられ、ポイントを無駄にせずに済みます。

楽天ポイントは楽天サービスで使うのがお得!

楽天ポイントは他社のポイントへ移行したりするよりも、楽天サービス内で利用するのがおすすめです。

楽天ポイントは楽天サービス内で商品の購入や支払いに1ポイント=1円で使うことができるので、ポイントを無駄にすることなく使いやすいのが特徴です。

1ポイント=1円で使える楽天サービス

  • 楽天市場
  • 楽天モバイル
  • 楽天でんき
  • 楽天トラベル
  • 楽天ペイ など

他のポイントへ移行するなら楽天Edy、ANAマイルへの移行が可能です。

楽天Edy、楽天ペイも1ポイント=1円で使えて、楽天サービスで使う予定がないときも困りませんね。

さらに楽天ペイは、期間限定ポイントも利用できるので使い勝手良いのもうれしいポイントです。

その他の交換先

  • 楽天Edy:1ポイント=Edy1円分
  • ANAマイル:楽天ポイント2ポイント=ANAマイル1マイル
  • お買いものパンダグッズ

入会特典で比較!ポイント大量ゲットなら楽天カード、AmazonユーザーならJCBカード W

それぞれのカードにはとてもお得な入会特典があります。

楽天カードに入会すると特典として2000ポイント、カードの初回利用で3000ポイントがもれなく付与されます(※)。ポイントを一気に大量ゲットしたい人にはおすすめです。

※ 付与されるポイントはキャンペーン期間によって変更になる可能性があります。

JCBカード Wは、Amazon利用で最大1万円のキャッシュバックなど、日常生活でお得になる特典が多いことが特徴です。

※ 2021年10月現在のキャンペーン情報です。

Amazon利用で30%キャッシュバック!JCBカードWの入会特典

JCBカード Wに入会すると、Amazon利用で最大1万円のキャッシュバックになるキャンペーンが実施中です。カード入会月+2ヶ月後の15日まで、カード利用金額の15%がキャッシュバックされる仕組みです。

JCBカード Wの入会特典

  • Amazon.co.jp利用で最大1万円キャッシュバック
  • 家族カード入会で最大4000円分プレゼント
  • 友達紹介で、紹介した人に最大5000円相当のポイントプレゼント

スタバやAmazonで貯まりやすさが抜群!

JCB CARD W

アイキャッチ画像:JCB CARD W

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン(2021年12月7日まで)
    (1)Amazon.co.jp利用で最大1万円のキャッシュバック
    (2)抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント
  • 家族カード入会で最大4000円分のJCBギフトカードをプレゼント(2022年3月31日まで)
  • お友逹紹介キャンペーン!最大5000円相当(1000Oki Dokiポイント)をプレゼント(2022年3月31日まで)

もれなく5000ポイントプレゼント!楽天カードの入会特典

楽天カードは新規入会特典として2000ポイント、カード初回利用で3000ポイント(期間限定ポイント)がもれなく付与されます。

ときおり8000ポイントがもらえるキャンペーンも実施されるため、そのタイミングを狙うのも手です。

楽天カードの入会特典

  • 新規入会特典として2000ポイント
  • カード初回利用で3000ポイント(期間限定ポイント)

\新規入会&利用でもれなく5000ポイントプレゼント/

楽天カードの公式ページで申し込む▶

マイルを貯めることが目的の人はどちらのカードも不向き

JCBカード Wで貯まるOkiDokiポイントは、JAL、ANA、デルタ航空のマイルに移行できます。

ANAマイルとしか交換できない楽天カードに比べると、マイルが貯めやすいカードだと言えます。

ただし、どちらのカードもマイル還元率は0.5〜0.6%とレートが良いとはいえず、マイル重視のユーザーには向いていないかもしれません。

2つのカードのマイル交換について、詳しく解説していきます。

JCBカードWのOki DokiポイントはANA・JALどちらのマイルにも交換OK!

JCBカード Wを使うと貯まるOki Dokiポイントは、ANAマイル、JALマイル、デルタスカイマイルと交換できます。

通常カードの交換レートは1Oki Dokiポイント=3マイル(マイル還元率0.3%)ですが、JCBカード Wはポイント2倍になるため、還元率も0.6%にアップ。マイルへの移行手数料は無料です。

ただし、商品と交換する際のレートと比べると、マイルへの交換はレートが低いことがデメリットです。

JCB CARD W

アイキャッチ画像:JCB CARD W
マイル 基本スペック

マイルについて

交換可能なマイル ANA
マイル還元率 0.6%

基本スペック

ポイント還元率 1%
年会費 無料 ※1
発行スピード 最短3営業日
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 -
家族カード
ETC

※1:39歳まで申し込み可能
※2:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン(2021年12月7日まで)
    (1)Amazon.co.jp利用で最大1万円のキャッシュバック
    (2)抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント
  • 家族カード入会で最大4000円分のJCBギフトカードをプレゼント(2022年3月31日まで)
  • お友逹紹介キャンペーン!最大5000円相当(1000Oki Dokiポイント)をプレゼント(2022年3月31日まで)

楽天ポイントはANAマイルに交換OK

楽天ポイントは2ポイントでANAのマイル1マイルと交換できます。

1回につき50〜1000ポイントまで交換できますが、1ヶ月2万ポイントまでと上限があります。

Oki Dokiポイントと同じく、移行手数料は無料ですが、マイル還元率があまり高くないことがデメリットです。

楽天ポイントは楽天市場などで通常1ポイント=1円(ポイント還元率1.0%)として使えますが、マイルに交換しようとするとレートは0.5%まで下がります。

楽天ポイントをお得に使いたいなら、楽天市場内や楽天Edyや楽天Payへチャージして利用するほうがベターです。

楽天カード

アイキャッチ画像:楽天カード
マイル 基本スペック

マイルについて

交換可能なマイル ANA
マイル還元率 0.5%

基本スペック

ポイント還元率 1%
年会費 無料
発行スピード 1週間〜10日
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 -
家族カード
ETC

※1:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会&利用で5,000ポイント進呈

マイルが貯めるのにおすすめのクレジットカードを知りたい人はこちらの記事をチェック!

さいごに...

この記事のまとめ

JCBカード Wと楽天カードの特徴を比較しながら紹介してきました。

どちらも「年会費永年無料」で「1.0%の高還元率でポイントが貯まる」お得なカードである点は共通していますが、ポイントの貯め方に違いがあります。

  • JCBカードWと楽天カードの2枚持ちでさらにお得に
  • JCBカードWと楽天カードはどちらも「年会費永年無料」で「1.0%の高還元率でポイントがたまる」
  • 楽天市場ユーザーは楽天カード、AmazonユーザーはJCBカードWのほうが、より効率的にポイントを貯められる
  • 実質有効期限が無期限、かつポイントが貯まりやすいのは楽天ポイント
  • JCBカードWはスタバやセブンイレブンなど日常使いのお店でポイントを貯めやすい

例えば、楽天市場ユーザーは楽天カードのほうが、AmazonユーザーにはJCBカード Wのほうが、より効率的にポイントを貯めることができます。

いっぽう、マイルを貯めようと思うなら、ANAマイル、JALマイル、デルタスカイマイルとポイントを交換できるJCBカード Wがおすすめですが、交換レートは高いとは言えません。

JCBカード Wと楽天カード、どちらを作るか迷ったら「2枚持ち」も1つの選択肢です。

楽天市場での買い物でポイントを貯めやすい楽天カードをメインに、より多くの店舗でお得にポイントを貯められるJCBカードをサブに。

またJCBカードWで貯まるOki Dokiポイントは、Oki Dokiポイント1ポイント=楽天ポイント3ポイントのレートで楽天ポイントに交換できます。

これを機会に、JCBカード Wと楽天カードの2枚持ちに挑戦してみてはいかがでしょうか。

JCBカードWと楽天カード、実は2枚持ちが最強!をもう一度見る

監修者

監修者紹介:飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)

飯田道子

いいだみちこ

金融機関勤務を経て1996年にFP資格を取得。各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。どの金融機関にも属さない独立系FP。ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。クレジットカード専門サイトで数多く記事監修を担当

旅とクレカの情報室とは

About Us

旅上手はすでに実践済み。

あなたの旅での支払いを安全かつ、スムーズに。

そして、さらにお得になるクレジットカード情報を

提供するメディアサイトです。