PR 当サイトを経由して商品への申し込みがあった場合には、売上の一部が当サイトに還元されます。なお、収益が記事中での製品・サービスの評価に影響を与えることはありません。

ホテル

Hotel

更新

2023年版 ホテル利用にはクレジットカードがマスト!ホテル優待特典がおすすめのクレカ11選

監修者紹介:飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)

飯田道子監修

旅行や出張でホテルを利用する際、クレジットカードを持っているとどんなメリットがあるのか、というのは気になる点ですよね。

まず海外旅行ではホテル宿泊の際にデポジット(保証金)が必要なケースが多いため、クレジットカードが必須になってきます。

「でも国内旅行ならデポジットを求められることはほとんどないからクレジットカードがなくても大丈夫なのでは?」と思う人もいるでしょう。

ですが、クレカにはさまざまなホテル優待が付いているため、国内旅行でもクレジットカードを持っていた方がお得にホテルステイを楽しめるのです。

お得なホテルステイを楽しみたい人は、クレジットカードに以下のような特典が付いているかどうかに注目するといいでしょう。

注目したいホテル優待

  • 無料宿泊特典が付いているか
  • 客室の無料グレードアップができるか
  • 宿泊料金の割引優待があるか
  • レイトチェックアウトアーリーチェックインができるか

特に特典が充実しているのは以下のクレジットカードです。

ホテル優待特典がおすすめのクレジットカード
最高レベルのホテル特典がほしい人はアメックスプラチナ
アメックスプラチナ
プラチナ・カード
  • カード更新時に対象国内ホテル無料宿泊特典
  • 客室の無料グレードアップ
  • 4つの会員プログラムの無条件上級会員ランクアップ
公式ページで申し込む▶
国内の旅行&出張が多い人は三井住友カード プラチナ
三井住友カード プラチナ
三井住友カード プラチナ
  • 対象国内ホテルの宿泊料金割引
  • 対象国内ホテルのスイートルーム宿泊料金50%割引
公式ページで申し込む▶
年会費は抑えたいけどゴールド会員資格がほしい人はヒルトンアメックス
ヒルトンアメックス
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
  • 朝食が無料&部屋のアップグレードもできるヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが手に入る
  • 合計150万円のカード利用と継続で「ウィークエンド無料宿泊特典1泊」プレゼント
公式ページで申し込む▶

この記事はこんな内容です

ホテル利用にはクレジットカードは欠かせない!

  • 海外のホテルの現金払いはデポジットが必要!クレジットカードは必須
  • ホテル優待が充実したクレカを利用すると快適な宿泊体験ができる
  • 料金の割引や宿泊でお得にポイントを貯められるクレカがある
  • おすすめはアメックス プラチナ、三井住友カード プラチナ、ヒルトンアメックスプレミアム、ヒルトンアメックス、マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアム、JCBゴールドカードの6枚

目次

ホテル利用にクレジットカードが必要な3つの理由

ホテル利用をする際に、「現金を持っていれば大丈夫」と思う人もいるでしょう。

しかし、クレジットカードには、支払いだけではないホテル利用に欠かせない理由が3つあるのです。

ホテル利用にクレカが欠かせない理由

  1. デポジット支払いにはクレジットカードがマスト
  2. クレジットカードに付いているお得なホテル優待特典を受けられる
  3. 現金を多く用意しなくていい、手持ちの現金が減る心配がない

ホテルに宿泊する際、海外ではデポジット(預かり金・保証金)を徴収されることが多く、その時にクレジットカードが必要となります。

旅クレ編集者が教える

デポジットって何?

預かり金や保証金のことです。例えば、滞在中に部屋の電話や冷蔵庫、ホテル内のレストランを利用したのに精算をせずにチェックアウトしてしまった場合、一旦徴収した預かり金を充てるというわけです。

その他、ホテル内のものを壊してしまったなどのトラブルで賠償などが発生した場合の保証金にも充てられます。

特に何も問題がなかった場合は、デポジット分は請求されず情報も破棄されます。

また、国内の場合もそうですが、特に海外の場合は、現金を多く用意するのにリスクを感じる人も多いでしょう。

クレジットカードならその心配もないですし、支払いもスムーズにできます。

では、それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

デポジット支払いにはクレジットカードがマスト

海外のホテルを利用する際、チェックイン時に求められることが多いのがデポジットです。

デポジットは、現金で受け付けてもらえない場合があり、受け付けてくれた場合でもクレジットカードで徴収されるより多く徴収されることもあります。

デポジットのことを考えると、支払い自体は現金だったとしてもクレジットカードを持っている方が確実です。

国内のホテルではデポジットをとられることは少ないですが、海外ではとられることが多いですし、身分証明書のような役割もあるのでクレジットカードを持っていくのがマストといえるでしょう。

国内旅行でお得に使えるクレジットカードについて詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

クレジットカードに付いているお得なホテル優待特典を受けられる

クレジットカードによって付いている内容は異なりますが、さまざまなホテル優待が受けられます。

クレジットカードに付いているおもなホテル優待は以下のようなものがあります。

おもなホテル優待

  • 無料宿泊特典
  • 客室の無料グレードアップ
  • 宿泊料金の割引
  • 朝食の無料サービス
  • ホテル内のレストランやアクティビティの割引
  • レイトチェックアウトアーリーチェックイン

例えばアメックスプラチナヒルトンアメックスプレミアムヒルトンアメックスマリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムカード継続ごとに無料宿泊特典がもらえるカードもあります。

※ カードによっては一定額のカード利用が必要。

その他にも、客室を無料でグレードアップしてくれる特典や宿泊料金の割引、滞在中の朝食無料サービスなど、さまざまな特典があります。

クレジットカードによって付いている特典は異なるため、どんな優待特典が付いているかは事前にチェックしておきましょう。

年会費1万6500円でゴールド会員資格を得られる!

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    合計1万6000ポイント

    獲得可能


    30万円利用で1万ボーナスポイント
    30万円分の通常ポイント6000ポイント

ホテル利用におすすめのクレジットカード6選!自分に合うホテル優待を選ぼう

ここからはホテル利用におすすめのクレジットカードのなかでも、特にホテル優待が豊富なおすすめのクレカ6枚を紹介していきます。

普段の使い方や何を重視するかでクレジットカードの選び方は決まってきます。

どのカードが自分に合っているかを考えて、自分にとっての至極の1枚を手に入れましょう!

ホテル利用におすすめのクレジットカード6選

高ステータスで最高級の特典が得られるアメックスプラチナ

プラチナ・カード

アメックスプラチナの特徴

  • 1500ヵ所以上のラグジュアリーホテルやリゾート施設で優待特典を受けられる
  • 空港ラウンジの利用無料
  • 3つの会員プログラムにて無条件で上級会員にランクアップ
  • 年中無休のコンシェルジュサービス
  • 海外で困った際のアシストサービス

アメックス プラチナはアメックスの最高峰ともいわれるクレジットカードです。

年会費は各プラチナカードのなかでも16万5000円と高額に設定されていますが、質が高く充実した特典が用意されています。

アメックスプラチナは「ヒルトン・オナーズ」「マリオットボンヴォイ」「ラディソン・リワーズ」「プリンスステータスサービス」の4つの高級ホテルグループの上級会員に無条件で登録できます。

旅行や出張中の安心、快適さをフォローしてくれる1枚でしょう。

プラチナ・カード

アイキャッチ画像:プラチナ・カード

基本スペック

ポイント還元率(通常時) 0.5〜0.8% ※1
年会費 165,000円
発行スピード 1~3週間 ※2
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 自動付帯 ※4
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:American Express Safekey利用時で算出
※2:カード到着までの期間
※3:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります
※4:一部利用付帯

お得なキャンペーン

  • 入会後4ヶ月以内のカード利用などで

    合計12万ポイント


    ・入会後4ヶ月以内に200万円のカード利用で10万ポイント

    ・200万円分の通常ポイント2万ポイント

アメックスプラチナの特典を詳しく知りたい人はこちらの記事をチェック!

 

三井住友カード プラチナ│国内派必見!国内ホテルやレストランでの充実した優待特典

三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナの特徴

  • 国内約50のホテルと旅館での優待料金
  • 客室または料理のグレードアップ
  • 「Relux」「Hotels.com」「Expedia」の3つの宿泊予約サイトでの予約、支払いで7〜8%の割引優待
  • 東京、大阪を中心に約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理を利用すると会員1名分が無料
  • 三井住友VISA太平洋マスターズの観戦入場券のプレゼント
  • 宝塚歌劇優先販売などの国内エンターテインメントの優待

国内の旅行や出張が多い人は、国内ホテルでの優待が充実した三井住友カード プラチナがおすすめです。

厳選されたホテルや旅館での優待、宿泊だけでなくさまざまなシーンでの特典が用意され、1枚あれば旅行や普段の生活が満足できるものとなります。

プラチナホテルズというプログラムがあり、国内約50のホテルと旅館での優待料金に加え、客室または料理のグレードアップという特典があります。

また、ホテル椿山荘東京やウェスティンホテル大阪などの人気ホテルのスイートルームの客室料金が50%OFFという特典もあり見逃せません。

三井住友カード プラチナは、国内での旅行からライフスタイルまで、全般的にサポートしてくれます。

三井住友カード プラチナ

アイキャッチ画像:三井住友カード プラチナ

基本スペック

ポイント還元率(通常時) 0.5%
年会費 55,000円
発行スピード 最短3営業日
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 自動付帯
国内旅行保険 自動付帯
家族カード
ETC

※1:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 2024年4月21日までのキャンペーン

    新規入会&利用で

    最大1万8000円相当

    プレゼント

    ・新規入会&カード利用で最大1万7000円相当のVポイントをプレゼント(利用金額10%

    ・新規入会でVポイントギフトコード1000円分をプレゼント

ヒルトンアメックスプレミアム│ヒルトン系列ホテルのヘビーユーザーならヒルトンアメックス一択!

ヒルトン・オナーズ アメリカン エキスプレス・プレミアム・カード

ヒルトンアメックスプレミアムの特徴

  • ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータスが手に入る
  • カード継続時に無条件で無料宿泊特典1泊分プレゼント&さらに合計300万円のカード利用無料宿泊特典1泊分を追加でプレゼント
  • 2名まで朝食無料の特典が付いている(2泊すれば2回分の朝食が無料)
  • 日本国内と韓国の対象ホテルで、割引などの優待が受けられるヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が初年度無料

ヒルトンアメックスプレミアム(ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード)はヒルトン・ホテルズ&リゾーツとアメックスの提携カードです。

「ヒルトン・オナーズ」のゴールド会員資格が無条件で得られるほか、年間のカード利用が200万円以上で最上級クラスのダイヤモンドへのアップグレードも優遇されます。

年会費が6万6000円と高額になりますが、家族カードが3枚まで無料で発行できるため、家族カードを発行する可能性がある人には非常におすすめです。

ヒルトン・オナーズ アメリカン エキスプレス・プレミアム・カード

アイキャッチ画像:ヒルトン・オナーズ アメリカン エキスプレス・プレミアム・カード

基本スペック

ポイント還元率(通常時) -
年会費 66,000円
発行スピード 1~3週間
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    合計3万9000ポイント

    獲得可能


    30万円利用で3万ボーナスポイント
    30万円分の通常ポイント9000ポイント

ヒルトンアメックスプレミアム│ヒルトン系列ホテルのヘビーユーザーならヒルトンアメックス一択!

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

ヒルトンアメックスの特徴

  • 朝食が無料&部屋のアップグレードもできるヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが手に入る
  • 合計150万円のカード利用と継続で「ウィークエンド無料宿泊特典1泊」プレゼント
  • ホテル内レストランの飲食代最大20%割引

ヒルトンアメックス(ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カード)はヒルトン・ホテルズ&リゾーツとアメックスの提携カードで、ヒルトンアメックスプレミアムの下位カードにあたります。

年会費が1万6500円と、他のホテル系クレジットカードに比べて手頃な価格にも関わらず、「ヒルトン・オナーズ」のゴールド会員資格が無条件で手に入ります

朝食無料サービス客室のアップグレードなど、さまざまなホテル優待特典が付いているのが特長です。

充実したホテル優待特典がほしいけど、年会費は抑えたいという人におすすめの1枚です。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

基本スペック

ポイント還元率(通常時) -
年会費 16,500円
発行スピード 1~3週間
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    合計1万6000ポイント

    獲得可能


    30万円利用で1万ボーナスポイント
    30万円分の通常ポイント6000ポイント

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアム│ホテル優待最強カード!ラグジュアリーホテルの滞在が楽しめる

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムの特徴

  • 年間150万円以上の利用で毎年のカード継続時に1泊1室(2名まで)の無料宿泊特典
  • 無条件でマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員になれる
  • 客室の無料グレードアップ(ゴールドエリート会員の特典)
  • レイトチェックアウト(ゴールドエリート会員の特典)

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアム(Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード)とは、高級ホテルチェーン、マリオット・インターナショナル(マリオット、シェラトン、ウェスティン、ザ・リッツ・カールトンなど)とアメックスが提携したクレジットカード。

国内はもちろん、世界130の国と地域、8000軒以上のホテルで使用することができます。

ただしマリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムは、クレジットカードの申し込み前にマリオットボンヴォイの会員登録が必要となります。

登録は、マリオットのウェブサイトまたはカスタマーサポートにて受け付けています。会員登録を行ってからクレジットカードの申し込みをしてください。

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

アイキャッチ画像:Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

基本スペック

ポイント還元率(通常時) 1.0% ※1
年会費 49,500円
発行スピード 通常2週間程度
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:3ポイント=1マイルの交換レート。ポイント還元率は1マイル=1円相当とした場合で算出
※2:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大3万9000ポイント
    プレゼント


    ・入会後3ヶ月以内に30万円利用で3万ボーナスポイント
    ・30万円分の通常ポイント9000ポイント

JCBゴールド│会員専用だから手厚いサービス!JCBトラベル利用に相性抜群

JCBゴールド

JCBゴールドの特徴

  • 国内・海外の空港ラウンジサービス
  • ワシントンホテルチェーンでの宿泊が優待割引
  • 貯まったポイントを次回以降の旅行代金に充てられる
  • 家族カードが1名まで無料

宿泊や旅行ツアーの予約に宿泊予約サイト利用をしている人に特におすすめしたいのがJCBゴールドです。

日本発の国際ブランドJCBカード。グループサービスにJCBトラベルがあり、豊富な国内・海外ホテルやツアーを取り扱っています。

会員専用の旅行会社なので、いろいろな相談や要望を伝えることができます。オンラインの申し込みはもちろん、電話やメールでの申し込みも可能です。

また、JCBカードのポイントプログラム、Oki Dokiポイントも予約、クレジットカード支払いで貯めることが可能です。

さらにゴールド会員専用の通話料無料のデスクが設けられています。旅先でカードに関するトラブルが起きた場合でも安心です。

ゴールドカードなら一般カードよりもポイントの還元率が高いので、旅行や出張の際はJCBトラベルで予約、ゴールドカードでの支払いのセット利用がおすすめです。

JCBゴールド

アイキャッチ画像:JCBゴールド

基本スペック

ポイント還元率(通常時) 0.5%
年会費 無料 ※1
発行スピード 最短5分発行 ※2
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 利用付帯
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:オンライン入会のみ無料。2年目以降は11000円。切り替えは初年度年会費無料の対象とならない
※2:9:00AM~8:00PMで申し込み(受付時間を過ぎた場合は翌日扱い)。顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)。モバ即での入会後、カード到着前の利用方法についてはJCBのHPにて確認
※3:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 新規入会キャンペーン(2024年9月30日まで)
    ・MyJCBログイン&Amazon.co.jp利用で最大2万3000円のキャッシュバック(Amazon.co.jpで利用した金額の20%をキャッシュバック)
  • 新規入会キャンペーン(2024年9月30日まで)
    ・MyJCBログイン&Apple Pay/Google Payの利用で最大3000円のキャッシュバック(利用金額の20%をキャッシュバック)
  • 家族カード入会&家族カードでのMyJCBログインで最大4000円のキャッシュバック(家族1名の申し込みにつき2000円のキャッシュバック)(2024年9月30日まで)
  • お友逹紹介キャンペーン!紹介者・被紹介者に1500円キャッシュバック(2024年9月30日まで)
  • (18歳〜24歳限定)新規入会&MyJCBアプリログインでもれなくAmazonギフトカード(Eメールタイプ)1000円分プレゼント(2024年4月30日まで)

国内旅行をお得に楽しむクレカ活用術を詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

ホテルステイで損しない!ホテル特典が豊富なクレジットカード

デポジットや現地での支払い時の便利さに加え、クレジットカードを利用することでポイント還元や割引、ホテル優待を受けられるというメリットがあります。

ホテルをお得に利用できるクレジットカードの選び方の3つのポイントを紹介しましょう。

ホテル利用におすすめのクレジットカードの選び方

  1. ホテル優待が特に充実しているクレジットカードを選ぶ
  2. ホテルと提携しているホテル系クレジットカードを選ぶ
  3. 宿泊予約サイト経由で宿泊料金の割引高還元率のポイント付加が狙えるクレジットカードを選ぶ

この3つのポイントについて、1つ1つを詳しく解説していきます。

ホテル優待に注目!クレジットカードのホテル優待がすごい!

宿泊料金の割引や高還元率のポイント付加などの特典のほかに、ホテル優待が付いているクレジットカードがあります。

ホテル優待が付いているクレジットカード
アメックス プラチナ
プラチナ・カード
  • 年会費:16万5000円
  • カード更新時に対象国内ホテル無料宿泊特典
  • 客室の無料グレードアップ
  • 複数の会員プログラムの無条件上級会員ランクアップなど
公式ページで申し込む▶
三井住友カード プラチナ
三井住友カード プラチナ
  • 年会費:5万5000円
  • 「プラチナホテルズ」で国内約50のホテルと旅館での優待料金&部屋もしくは料理のアップグレード
  • 国内約10のホテルのスイートルームが50%OFF
  • 宿泊予約サービス「Relux」で優待割引価格で宿泊可能
公式ページで申し込む▶
Mastercard Black Card(ラグジュアリーカードブラック)
Mastercard Black Card(ラグジュアリーカードブラック)
  • 年会費:11万円
  • 海外・国内対象のラグジュアリーホテルにて客室の無料グレードアップ
  • 滞在中の朝食無料
  • スパなどの施設利用優待
  • 海外・国内での24時間365日コンシェルジュサービス
公式ページで申し込む▶
ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカード
  • 年会費:2万4200円
  • 海外・国内対象のホテルにて客室の無料グレードアップ
  • ホテル内施設利用無料または優待
  • 早めのチェックインや遅めのチェックアウトなど
公式ページで申し込む▶

※対象各ホテルにより提供内容は異なります。条件により優待サービスが受けられない場合もあります。

ホテルの無料宿泊などの豪華な優待は、ゴールドカード以上のクレジットカードに付くことが多いです。

さらに、ブラックカード、プラチナカードになると、より豪華な優待になっていきます。

豪華なホテル優待はゴールドカード以上がおすすめ

ホテル優待の代表的なサービス内容

  • 割引料金での宿泊が可能
  • ホテル内レストランを優待料金で利用できる
  • 海外・国内の対象ホテルに無料宿泊
  • 客室の無料グレードアップ
  • 早めのチェックイン・遅めのチェックアウト

ゴールドカード以上は年会費も高額になりますが、上手に優待を利用すれば年会費以上にお得になることも可能です。

客室の無料グレードアップ滞在中の朝食無料のほか、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、客室内のWi-Fi無料などあるとうれしいサービスが用意されています。

ラグジュアリーホテルで特典が利用できるクレジットカードもあり、客室のグレードアップや朝食も別料金として払うとそれなりの金額に。

スパなどのホテル施設も無料または優待料金ならぜひ利用してみたいと思う人は多いでしょう。

また、ホテルだけでなく、世界中の空港ラウンジの利用無料、レストラン予約などの相談ができる24時間コンシェルジュサービス、スポーツやコンサートなどの特別入場など、ワンランク上の旅行を楽しむことが可能になります。

無条件での上級会員へのランクアップが叶う優待も

特定のホテルをよく利用する人におすすめなのが、ホテルやホテルチェーンが提携しているホテル系クレジットカードです。

ホテル系クレジットカードなら、お得な会員料金での宿泊が可能、無条件で上級会員にランクアップなど、クレジットカードによりますがさまざまな特典がついています。

レストランやスパなどホテル内施設の利用が優待される場合も多いので、充実したホテル滞在を望む人にはうれしいクレジットカードといえます。

特にホテル優待最強カードといわれているマリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムには、カードを持っているだけでホテルの上級会員へ無条件でランクアップできる特典もあります。

おすすめホテル系クレジットカード
マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアム
Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
  • 年会費:4万9500円
  • マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員を自動的に獲得できる
  • 年150万円以上のカード利用でカード継続時に海外・国内対象ホテル無料宿泊1泊1室分プレゼント
公式ページで申し込む▶
マリオットボンヴォイ・アメックス
Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード
  • 年会費:2万3100円
  • マリオットボンヴォイのシルバーエリート会員を自動的に獲得できる
  • 年150万円以上のカード利用でカード継続時に海外・国内対象ホテル無料宿泊1泊1室分プレゼント
公式ページで申し込む▶
ヒルトンアメックスプレミアム
ヒルトン・オナーズ アメリカン エキスプレス・プレミアム・カード
  • 年会費:6万6000円
  • 「ヒルトン・オナーズ」のゴールド会員資格
  • カード利用が年間200万円以上で最上級クラスのダイヤモンドへのアップグレード
  • カード継続で無料宿泊券がもらえ、さらに年間300万円以上のカード利用でもう1泊追加される
公式ページで申し込む▶
ヒルトンアメックス
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
  • 年会費:1万6500円
  • 朝食が無料&部屋のアップグレードもできるヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが手に入る
  • 合計150万円のカード利用と継続で「ウィークエンド無料宿泊特典1泊」プレゼント
  • ホテル内レストランの飲食代最大20%割引
公式ページで申し込む▶

※対象各ホテルにより提供内容は異なります。条件により優待サービスが受けられない場合もあります。

ホテル会員の上級会員になれる

本来、会員プログラムは宿泊実績などによって会員ランクが決まっていく仕組みです。 

プログラムに加入した時は一番下のランクからスタートし、そこから上級会員へと上がっていきます。

ホテルプログラムの会員特典

  • 貯めたポイントでの宿泊料金の割引
  • 客室の無料グレードアップ
  • 会員専用のセールの参加

ランクを上げていくには、年間何十泊もしなければならないなどの条件があるため、ランクを上げることは簡単ではありません。

その点、マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムヒルトンアメックスプレミアムならクレジットカードを持った時点で、無条件で上級会員へランクアップできるということになります。

当然、上級会員になれば優待の内容もグレードアップしますので、充実したサービスを受けられます。

クレジットカードが発行されたら、メンバーシップ登録を忘れずにしましょう。

※ マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムは、クレジットカード申し込み前にメンバーシップの事前登録が必要。

さらなる上級会員を狙うなら、同じホテルまたはホテルチェーンに宿泊することが必須ですので、ホテル系のクレジットカードがおすすめとなります。

マリオットボンヴォイ・アメックスプレミアムについて詳しく知りたい人はこちらの記事をチェック!

宿泊予約サイト経由で宿泊料金の割引や高還元率のポイント付加が狙えるクレジットカードを選ぶ

楽天トラベルやじゃらんnetをよく利用する人なら、楽天カードやリクルートカードを選びましょう。

JCBカードを持っている人は、JCBカード会員限定のJCBトラベルを利用して予約、支払いをするのがおすすめです。

楽天トラベルやじゃらんnet、JCBトラベルでは、予約と支払いに各クレジットカードを利用することでポイントが付きます。

いずれのポイントも高還元率ですので、ぜひ各サイトや旅行会社を活用したいところです。

楽天トラベルではさまざまなキャンペーンやプランが用意されており、時にはポイントが10倍になることもあります。

ポイントで支払いをすると、割引特典を利用することもできます。

     
宿泊予約サイトで予約&支払いをすればポイントが還元されるクレカ
楽天カード/【楽天トラベル】
楽天カード ・予約と支払いでポイント1.0%還元
・ポイントを支払いに充当可能、1ポイントごとに1円割引
公式ページで申し込む▶
リクルートカード/【じゃらん】
リクルートカード ・予約と支払いでポイント3.2%還元
・ポイントを支払いに充当可能、1ポイントごとに3.2円割引
公式ページで申し込む▶
JCBゴールド/【JCBトラベル】
JCBゴールド ・予約と支払いで基本の0.5%ポイント還元+国内宿泊予約支払いで5倍
・海外ホテル予約支払いで(提携オンライン予約サイト)ポイント12倍
・ポイントを支払いに充当可能、1ポイントごとに4円割引
公式ページで申し込む▶

楽天カードについて詳しく知りたい人はこちらの記事をチェック!

さいごに...

この記事のまとめ

クレジットカードは支払いだけでなく、さまざまな特典や優待があることを紹介してきました。ぜひ、有効に使って充実したクレジットカードライフを満喫しましょう!

  • 海外旅行や出張にはクレジットカードがマスト
  • クレジットカードには多彩な特典、優待が付いている
  • クレジットカードを選ぶポイントとしてホテル優待に注目

クレジットカードのさまざまな特典や優待を使わないのはもったいない!それぞれがもつ特性を知って、自分にとっての最高の1枚を見つけましょう。

「ホテル利用におすすめのクレジットカード6選」をもう一度見る

監修者紹介:飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)

飯田道子

いいだみちこ

金融機関勤務を経て1996年にFP資格を取得。各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。どの金融機関にも属さない独立系FP。ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。クレジットカード専門サイトで数多く記事監修を担当

公開

旅とクレカの情報室とは

About Us

旅上手はすでに実践済み。

あなたの旅での支払いを安全かつ、スムーズに。

そして、さらにお得になるクレジットカード情報を

提供するメディアサイトです。