公開
更新

【2021年度版】アメックスグリーンの会員特典、入会特典まとめ

監修者紹介:伊藤亮太

ファイナンシャル・プランナー

伊藤亮太監修

ステータスカードの代表格として世界的に知名度の高いアメックス(アメリカン・エキスプレス)。

その中でも券面がグリーンのアメックスグリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)は、アメックスが独自に発行するプロパーカードで最もスタンダードなタイプ。アメックスの中では年会費が手頃なので、気軽に申し込めると人気です。

こんなことが気になる人へ

  • 「アメックスグリーンにはどんな特典やサービスがあるの?」
  • 「ステータスカードであるアメックスを1枚持ちたいが、入会できるか不安…」

アメックスはステータスカードとして高級なイメージが強く、敬遠する人も多いですが、実は意外と手に入れやすいのをご存知ですか?

アメックスはカードのランクではなく、契約者ごとに利用限度額を設定します。そのため、入会の審査基準が他社とは異なり、ほかで契約を断られた人でも入会できることもあります。

年会費は他社カードに比べると確かに高めですが、旅行に特化した特典が非常に充実しているので、旅好きなら1枚は持っていたいカード!

アメックスの中でも年会費が一番安いアメックスグリーンは、他社のゴールドカード並みのスペックの高さと、アメックスならではのステータスを持っているのでおすすめの1枚です。

この記事では、アメックスグリーンの会員特典や付帯サービスについて解説していきます。今なら入会特典で最大3万ポイント獲得のチャンスなので、検討中の人はこの機会をお見逃しなく!

今なら入会で最大3万ポイントが獲得できる!

アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大3万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限2万7000ポイントまで

この記事はこんな内容です

アメックスグリーンのここがおすすめ!

  • 入会しやすいわりに一目置かれるステータスカード
  • 旅行関連の特典・付帯サービスが充実!
  • 空港ラウンジが無料で利用できる
  • 国内外の旅行保険と補償が手厚い
  • 今なら入会特典で最高3万ポイントがもらえる!(2021年11月4日まで)

目次

アメックスグリーンってどんなカード?年会費やポイント還元率は?

アメリカン・エキスプレス・カードは、券面がグリーンなことから、アメックスグリーンと呼ばれている最もスタンダードなアメックスのクレジットカードです。

アメックスが独自に発行するプロパーカードの中では、年会費がいちばんお手頃なので、アメックスの最初の1枚として申し込むには最適なカードです。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスグリーンの基本情報
年会費 1万3200円(家族カード6600円)
申込条件 20歳以上
ポイント還元率 0.5〜1.0%
通常100円=1ポイント

※ ポイント加算対象外の加盟店は200円=1ポイント

マイル還元率 0.3〜1.0%
2000ポイント=1000マイル相当

※ ANAマイルに交換する場合

貯まるポイント メンバーシップ・リワード
付帯サービス特典 ・空港ラウンジの利用(国内28空港、海外1空港)
・プライオリティ・パスの年会費無料
・空港手荷物宅配サービス
・空港大型手荷物宅配優待
・エアポート送迎サービス
・空港クロークサービス
・無料ポーターサービス
・海外用携帯電話レンタル割引
・空港パーキング優待
・HISアメリカン・エキスプレス・トラベルデスク
・アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン
・海外での日本語電話サポート
・不正プロテクション
・タッチ決済
付帯保険 ・海外旅行保険:最高5000万円(利用付帯)
・国内旅行保険:最高5000万円(利用付帯)
・ショッピング・プロテクション
・オンライン・プロテクション
・リターン・プロテクション

アメックスグリーンの注目POINT!

アメックスは高級なイメージから敬遠する人も多いですが、意外と入会しやすいカードとしても知られています。

アメックスは、利用限度額をカードのランクではなく契約者ごとに設定します。そのため、審査基準も他社と異なり、ほかで断られた過去に延滞履歴がある人や、会社を退職したばかりのフリーランスでも審査に通るケースもあります。

アメックスのポイントプログラムでポイントをお得に貯めよう

アメックスグリーンの特典紹介の前に、気になるポイントプログラムだけ簡単に説明しておきます。

アメックスのプロパーカードは、「メンバーシップ・リワード」と呼ばれるポイントプログラムを採用しています。カード利用100円につき1ポイントが貯まります。

さらに、年間参加費3300円の「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録することで、対象加盟店でのポイント還元率が3倍になるほか、ポイントの有効期限が無期限になります。

対象加盟店

  • Amazon.co.jp
  • Yahoo!JAPAN(Yahoo!ショッピング、ヤフオク、PayPayモール)
  • Uber Eats
  • iTunes Store/App Store
  • JAL公式サイト(国内線・国際線航空券、ツアー商品)
  • ヨドバシカメラ
  • 一休.com
  • HIS(海外航空券、ホテル、パッケージツアー、レンタカー)
  • アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン

メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、ANAマイルへの移行レートも「2000ポイント→1000マイル」から「1000ポイント→1000マイル」と2倍にアップします。その他、提携航空会社の移行率もアップします。

ポイント移行レート一覧
移行先 メンバーシップ・リワードの場合 メンバーシップ・リワード・プラスの場合
航空会社 ANA(※) 2000ポイント→1000マイル 1000 ポイント→1000マイル
JAL 3000 ポイント→1000マイル 2500 ポイント→1000マイル
その他提携航空会社 2000 ポイント→1000マイル 1250 ポイント→1000マイル
ホテル ヒルトン・オナーズ 2000ポイント→1250ヒルトン・オナーズポイント 1000 ポイント→1250ヒルトン・オナーズポイント
マリオットボンヴォイ 2000ポイント→990マリオットボンヴォイポイント 1000ポイント→990マリオットボンヴォイポイント
他社
ポイント
楽天ポイント 3000ポイント→900楽天ポイント 3000 ポイント→1400楽天ポイント
Tポイント 3000ポイント→1000Tポイント 3000ポイント→1500Tポイント
商品券 百貨店ギフトカード/amazonギフト券 3000ポイント→1000円分
1万5000ポイント→5000円分
1800 ポイント→1000円分
9000ポイント→5000円分

※ ANAマイルに移行するには年間参加費5500円の「メンバーシップ・リワード ANAコース」の登録も必要(2年目以降自動更新)

貯まったポイントはマイル移行以外にも、提携ホテルや楽天ポイント・Tポイントへの移行、各種商品との交換、カード代金の支払いに当てることもできます。

アメックスのポイントについての記事はこちらをチェック

マイルが高還元率で貯められるアメックスグリーン!

アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大3万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限2万7000ポイントまで

アメックスグリーンは旅好きにうれしい特典が満載

アメックスの特徴としてまずあげられるのが、旅行関連の特典・補償が充実しているということです。空港周りのサービスや手厚い旅行保険など、旅行好きにとってはかなり重宝するカードでしょう。

アメックスグリーンの特典内容を具体的に見ていきます。

アメックスグリーンのメリット

☑︎ 空港ラウンジが無料で利用可能

☑︎ プライオリティ・パスの年会費が無料

☑︎ 国内&海外旅行傷害保険と手厚い補償が付いている

☑︎ 旅行時に便利な付帯サービスが満載

空港ラウンジが同伴者1名まで無料で利用できる

アメックスグリーンと搭乗券を提示すれば、国内28空港、海外1空港の空港ラウンジが無料で利用できます。しかも同伴者1名も無料で利用可能です。

利用できる空港ラウンジ一覧
地域 空港名
北海道 新千歳空港、函館空港
東北 青森空港、秋田空港、仙台国際空港
関東 成田国際空港(第1・第2ターミナル)、羽田空港(第1・第2・第3ターミナル)
北陸・中部 富山空港、小松空港、新潟空港、中部国際空港
関西 伊丹空港、関西国際空港、神戸空港
中国 岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港
四国 徳島空港、高松空港、松山空港
九州 福岡空港、北九州空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、鹿児島空港
沖縄 那覇空港
海外 ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港

ラウンジではソフトドリンクが自由に飲めます(一部アルコールやスナック菓子が用意されているラウンジもあり)。また、電源コンセントや新聞、雑誌の閲覧も可能なので、出発までの時間を有効に使えます。

空港VIPラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」の年会費が無料!

他社のクレジットカードに付帯しているサービスでも、通常の空港ラウンジを利用することはできます。

しかし、プライオリティ・パスを持っていれば、海外の空港を含めた限られた人しか使えないワンランク上のVIPラウンジが利用できます。

プライオリティ・パスの概要

  • 世界1300ヵ所以上の空港VIPラウンジが利用できる
  • 年会費:スタンダード99ドル
  • 利用料金:本人および同伴者も1回32ドルで利用可能

プライオリティ・パスの会員になるには年会費がかかりますが、アメックスグリーンを持っていればスタンダードの年会費が無料になるので、本人と同伴者1名までが利用料金だけで空港VIPラウンジを使えます。

用意されているドリンクも種類が豊富で、アルコールや軽食、シャワーや会議室を備えたラウンジもあります。混雑しがちな通常ラウンジと違い、VIPラウンジは利用者が限られるため、ストレスなく優雅なひと時が過ごせるでしょう。

プライオリティ・パスの会員になるには申し込みが必要になります。アメックスグリーンを発行後、海外旅行の予定がある人は早めに申し込みをしておきましょう。

プライオリティ・パスで海外の空港でも快適に過ごせる

アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大3万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限2万7000ポイントまで

最高5000万円の旅行傷害保険付き

安心して旅行を楽しむには旅行保険の加入は必須です。アメックスグリーンを持っていれば、海外と国内旅行で最高5000万円傷害死亡・後遺傷害の保険が付きます。

海外旅行傷害保険の保険金額
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害保険金 最高5000万円(※)
傷害治療費用保険金 最高100万円
疾病治療費用保険金 最高100万円
賠償責任保険金 最高3000万円
携行品損害保険金 1旅行中最高30万円(免責3000円、年間限度額100万円)
救援者費用保険金 最高200万円

※ 配偶者、生計を共にする親族は最高1000万円の補償となります

押さえておきたいのが、アメックスグリーンの海外旅行傷害保険は利用付帯だということです。カードで旅行代金やチケット代金を決済すれば適用されるので、この点だけ注意しましょう。

また、海外の医療費は高額になるケースが多く、治療費が100万円では不足するケースも考えられます。

治療費用の保険金は他の保険と合算できるので、クレカを持っているだけで保険が適用される自動付帯のクレジットカードもう一枚持っておくといいでしょう。年会費が無料のエポスカードは、海外旅行保険は自動付帯なのでおすすめです。

エポスカードについての記事はこちらをチェック

国内旅行傷害保険の保険金額
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害保険金 最高5000万円(※)

※ 配偶者、生計を共にする親族は最高1000万円の補償となります

国内旅行傷害保険も海外同様で利用付帯となります。国内旅行の場合、カードでチケット代金を購入した公共交通乗用具(飛行機や電車、船舶など)による事故、もしくは宿泊施設やツアー参加中の事故が対象になります。

いずれも家族の傷害死亡と傷害後遺障害にも最高1000万円の補償が付くので安心ですね。

多様なプロテクション・サービスも充実!

アメックスグリーンには、プロテクションという補償制度も付いているので、万が一のトラブルが発生したときも安心です。

アメックスグリーンの各種プロテクション
プロテクションの種類 内容 補償内容
ショッピング・プロテクション 国内外でカード購入した商品の破損、盗難などの損害を補償(購入から90日以内) 購入代金を補償
(年間最高500万円まで)
オンライン・プロテクション ネット上でのカード不正使用による損害を補償 全額補償
リターン・プロテクション カードで購入した商品の返品を店側が応じない場合、返却を補償(購入から90日以内) 購入代金を補償
(最高3万円、年間最高15万円相当額まで)
盗難紛失補償 カードの紛失・盗難を補償 無料でカード再発行

ショッピングは旅行の楽しみの1つ。せっかく購入した商品が不良品だった、もしくは盗まれてしまった場合もしっかり補償されるので安心です。

また、近年横行しているカードの不正使用にも対応しているので、不安を感じたら速やかにアメックスのメンバーシップ・サービスセンターに連絡しましょう。

まだある!旅行時に便利な付帯サービス

旅行関連の特典は、空港ラウンジや旅行保険だけではありません。予約時から旅行が終わるまでの間もさまざまなサービスが用意されています。

アメックスグリーンの便利な付帯サービス

  • アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン
  • HISアメリカン・エキスプレス・トラベルデスク
  • 海外での日本語電話サポート
  • 空港手荷物無料宅配サービス
  • 空港大型手荷物宅配優待サービス
  • エアポート送迎割引サービス
  • 空港クロークサービス
  • 無料ポーターサービス
  • 海外用携帯電話レンタル割引サービス
  • 空港パーキング優待サービス

アメックスグリーンは旅行関連の特典が充実

アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大3万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限2万7000ポイントまで

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインとは、アメックス会員専用のオンライン予約サイトのこと。国内外の航空券やホテル、レンタカーなどの予約が可能で、優待やポイント特典など、会員限定の特典が用意されています。

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインのメリット

☑︎ ポイントが通常より2倍貯まる

☑︎ アメックスのポイントで支払いができる

☑︎ アメックス会員だけのお得なキャンペーンが利用できる

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインで予約・決済すると、ポイント還元率が通常の2倍になります(100円=2ポイント)。ただし、ポイント2倍になるのはホテルとレンタカーのみ。航空券は対象外です。

貯まったポイントは「1ポイント=0.5円〜1円(※)」のレートで、アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインの支払いに充当できます。

(※) メンバーシップ・リワード・プラスに加入の場合は1ポイント=1円、未加入の場合は1ポイント=0.5円

また、特別優待価格商品やポイントプレゼント、無料宿泊特典など、1年を通してさまざまなキャンペーンを実施しているので、これらを利用すればリーズナブルな旅の予約が可能です。

HISアメリカン・エキスプレス・トラベルデスク

HISアメリカン・エキスプレス・トラベルデスクは、電話1本で国内外の航空券の発券やホテル予約などの手配をしてくれるサービスです。

旅コンシェルジュのような専任スタッフが、会員の意向に沿ったツアーやプランも提案してくれます。

また、多くの海外支店を持つHIS運営なので、海外でのトラブル時はもちろん、現地情報や滞在の相談、オプショナルツアーの申し込みも電話1本で可能です。

海外での日本語電話サポート「グローバル・ホットライン」

グローバル・ホットラインは、海外の旅行先からいつでも日本語電話サポートが受けられるサービスです。

現地レストランの予約はもちろん、トラブル時の支援や情報提供など、世界中のほとんどの国から24時間365日、いつでも気軽に連絡や相談ができます。

年中無休で通話料も無料なのはアメックスならでは。言葉が通じない海外旅行では、いざというときの日本語サポートが付いているだけで、安心して旅行が楽しめます。

空港手荷物無料宅配サービス

空港手荷物無料宅配サービスは、海外旅行の際、出発・帰国時(空港〜自宅)にスーツケースを無料で配送してくれます。カード会員1名につきスーツケースは1個まで。

他社のゴールドカードは帰りだけの場合が多いのですが、アメックスグリーンは行きと帰りの両方なので太っ腹です。

通常の宅配価格だと往復3000〜5000円程度はかかるので、お得なサービスです。

空港手荷物無料宅配サービス

  • 利用区間:出発時は自宅〜空港/帰国時は空港〜自宅
  • 荷物の個数:カード会員1名につきスーツケース1個
  • 対象空港:羽田空港(第3ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

エアポート送迎割引サービス

海外旅行の出発・帰国時にタクシーを利用するなら、エアポート送迎割引サービスがおすすめです。

アメックスが提携しているタクシー会社(MK株式会社)の車をチャーターでき、指定場所と空港間を割安の定額料金で利用することができます。

ただし、このサービスを利用するには、HISアメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで国際航空券か海外パッケージツアーを購入した会員に限られます。

エアポート送迎サービス

  • 価格:割安の定額料金
  • 利用区間:利用可能区域内の指定場所から空港間

    ※指定場所は1ヵ所のみ。複数場所での乗り降りは不可

  • 対象空港:羽田空港(国際線)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港
  • 予約先:HISアメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

空港クロークサービス(中部国際空港限定)

空港クロークサービスは、中部国際空港限定のサービスで、手荷物2個まで無料で預かってくれます

乗継便の待ち時間が発生したとき、手荷物を預けることで買い物や食事をゆっくり楽しむことができます。利用は当日のみ有効で、日をまたいで預けることはできません。

無料ポーターサービス

無料ポーターサービスは、空港内の荷物を無料で運搬してくれるサービスです。

出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任のスタッフが荷物を運んでくれます。

対象空港

成田国際空港、関西国際空港

海外用携帯電話レンタル割引サービス

海外用の携帯電話をレンタルしたい場合、通常のレンタル料の半額で借りられます。

海外用携帯電話レンタル割引サービス

  • 価格:海外用携帯電話のレンタル料の半額(255円→127円/1日)、通話料は通常の10%オフ
  • 対象空港:羽田空港(第3ターミナル)、成田国際空港、関西国際空港

空港パーキング優待サービス

空港まで車を利用した場合、空港周辺のパーキングが割引になります。

成田空港周辺のパーキングの場合、通常の駐車料金より38%割引、関西国際空港なら20%割引とそれぞれ割引料金が設定されています。

対象パーキング

  • 成田国際空港周辺:サンパーキング成田店
  • 関西国際空港周辺:安い関空駐車場、VIPカーデリバリーサービス

ワンランク上のアメックスゴールドもおすすめ!

アメックスグリーンの検討中に、ワンランク上のアメックスゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)にしようかと悩むケースがあるようです。

アメックスゴールドの年会費は3万1900円。年会費はかなり高くなりますが、特典や各種プロテクションが充実しています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスグリーン アメックスゴールド(※)
年会費 1万3200円 3万1900円
家族カード 6600円 1枚目無料、2枚目以降1万3200円
ポイント還元率 100円=1ポイント(1.0%) 100円=1ポイント(1.0%)
旅行特典 ・空港ラウンジ
・プライオリティ・パス
・旅行保険とプロテクション
・海外での日本語電話サポート「グローバル・ホットライン」
・手荷物無料宅配
・大型手荷物宅配優待
・エアポート送迎割引
・空港クロークサービス
・無料ポーターサービス
・海外用携帯電話レンタル割引
・空港パーキング優待サービス
・空港ラウンジ
・プライオリティ・パス
・旅行保険とプロテクション
・海外での日本語電話サポート「オーバーシーズ・アシスト」
・手荷物無料宅配
・大型手荷物宅配優待
・エアポート送迎割引
・空港クロークサービス
・無料ポーターサービス
・海外用携帯電話レンタル割引
・空港パーキング優待サービス
・ゴールド・ダイニングby招待日和
入会特典 最大3万ポイント獲得 最大5万ポイント獲得
継続特典 - ・ザ・ホテル・コレクション・国内クーポン(1万5000円分)
・スターバックス特典(3000円分)

※ 赤字がアメックスゴールドに追加された特典です

アメックスグリーンとゴールドの主な違いは下記の通りです。

プライオリティ・パス会員が利用できる空港VIPラウンジの利用料

プライオリティ・パスの年会費はグリーンもゴールドも無料ですが、グリーンの場合は利用料1回32ドルが別途かかります。

その点ゴールドなら年に2回までなら無料で利用することができます。

旅行保険とプロテクションがさらに手厚くなる

旅行保険の傷害死亡・後遺障害保険金が、アメックスグリーンだと最高5000万円に対し、ゴールドは最高1億円まで補償してくれます。

また、アメックスゴールドでは、飛行機の遅延・欠航などを補償してくれる「航空便遅延費用補償」や、急な病気やケガによる入院で旅行が行けなくなった場合の「キャンセル・プロテクション」も追加されます。

スマホの盗難・破損した場合に補償しくれる「スマートフォン・プロテクション」も新たに加わりました。

アメックスゴールドは海外での日本語電話サポート+緊急時支援サービスが付く

アメックスグリーンは「グローバル・ホットライン」、アメックスゴールドは「オーバーシーズ・アシスト」と、どちらも旅先での予約やトラブル時の情報提供を受けられます。

ただし、オーバーシーズ・アシストのほうが、緊急時の支援サービスが充実しています。

「オーバーシーズ・アシスト」の緊急時の支援サービス

メディカル・サービス
電話医療相談、病院の予約・入院の手配、治療費用の立て替え、日本語がわからない医師への電話通訳など
リーガルアシスタントサービス
緊急時の弁護士の紹介、弁護士費用や保釈金の立て替えなど

アメックスゴールドは、入会特典に継続特典も追加

アメックスゴールドは、カード継続時に「ザ・ホテル・コレクション」の国内対象ホテルで使える1万5000円分のクーポン(※)と、スタバのドリンク券3000円分がプレゼントされます。

※ 2泊以上の宿泊予約が条件

ザ・ホテル・コレクションとは

アメックスのサービスで、世界中から厳選した600のホテルが参加するプログラム。優待料金で宿泊できるほか、2泊以上の予約でレストランやスパなどの施設で使える100ドル分のホテルクレジットがもらえる。

ゴールド・ダイニングby招待日和

国内外約200店舗のレストランで所定のコースを2名以上で予約すると、1名分のコース料金が無料になる特典です。対象レストランはどこも高級店。

1人1万円以上するコース料理が1名無料になるのは、とてもお得だと思いませんか。接待や特別な日のディナーに大活躍すること間違いなしです。

ゴールド・ダイニングby招待日和が魅力!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大5万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限4万5000ポイントまで

アメックスグリーンにいま申し込めば最大3万ポイント獲得できる!

アメックスグリーンは、現在最大3万ポイント獲得できる入会キャンペーンを実施しています。

2021年11月4日までの期間限定キャンペーンなので、検討中の人はこのタイミングでの申込がおすすめです。

新規入会で最大3万ポイント獲得!(2021年11月4日まで)

  • 入会後3ヶ月以内に合計30万円のカード利用:2万7000ボーナスポイント
  • 通常のカード利用30万円で獲得できるポイント:3000ポイント

※ 年会費など一部ポイントの対象とならない利用分があります

通常のカード利用では「100円=1ポイント」が貯まりますが、入会特典としてボーナスポイント「100円=9ポイント」が加算されます。

100円の利用で通常1ポイント+ボーナス9ポイント=10ポイントが貯まることになります。

ボーナスポイントの上限は2万7000ポイントなので30万円の利用で、最大3万ポイントが獲得できます。

キャンペーン期間は入会後3ヶ月以内。1ヶ月あたり平均10万円分カード決済すれば達成できる計算です。

期間限定!いまなら新規入会で3万ポイントを獲得できる

アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大3万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限2万7000ポイントまで

さいごに...

この記事のまとめ

アメックスグリーンの特典について見てきましたが、いかがでしたか。

高級カードとして敷居が高いと思われがちですが、特典内容やサービスを知ると年会費の高さも納得ですよね。特典やサービスをしっかり把握し活用することで、年会費分のもとは十分にとれます!

旅好きでまだアメックスを持っていないという人は、この機会にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

アメックスグリーンのメリット

  • 入会しやすいわりに一目置かれるステータスカード
  • 旅行関連の特典・付帯サービスが他社カードに比べて突出している
  • 空港ラウンジが同伴者1名まで無料で利用できる
  • プライオリティ・パスの年会費が無料になる
  • 国内外の旅行傷害保険と補償が手厚い
  • 今なら入会特典で最高3万ポイントがもらえる!(2021年11月4日まで)

アメックスグリーンで実績を積めば、ゴールドカードのインビテーションも受けられます。

ゴールドカードが気になる、もしくはいずれはゴールドカードへランクアップしたいと思っている人は、まずはアメックスグリーンから始めてみるのがおすすめです。

監修者

監修者紹介:伊藤亮太

ファイナンシャル・プランナー

伊藤亮太

いとうりょうた

慶大院修了後、証券会社にて営業・経営企画、社長秘書等を行う。投資銀行業務にも携わる。現在、資産運用と社会保障を主に、FP相談・執筆・講演を行う。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師。早稲田大学エクステンションセンター講師。クレジットカード専門サイトで数多く記事監修を担当

旅とクレカの情報室とは

About Us

旅上手はすでに実践済み。

あなたの旅での支払いを安全かつ、スムーズに。

そして、さらにお得になるクレジットカード情報を

提供するメディアサイトです。