公開
更新

年会費14万円以上の価値!アメックス プラチナは旅好き必携カード

監修者紹介:伊藤亮太

ファイナンシャル・プランナー

伊藤亮太監修

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(※以下「アメックス プラチナ」)はアメリカン・エキスプレス社のなかでも特にハイステータスなクレジットカード。カード自体もメタル製で、見た目の高級感もピカイチです。一方で年会費は14万3000円と、他社のプラチナカードと比較しても高額です。

こんなことが気になる人へ

  • 「アメックス プラチナは年会費が高いけど、どんなメリットがあるの?」
  • 「旅行好きにおすすめの特典がたくさんあるって本当?」

アメックス プラチナの上質な特典の数々は年会費以上の価値あるものばかり。カードを発行するだけで「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員や「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート会員など世界的に有名な3つのホテルグループの上級会員資格を得ることができます。

そしてカード更新時には、国内のホテルを対象とした無料のペア宿泊券がプレゼントされます。また、家族カードは4枚まで無料で発行することができます。

今回はそんなアメックス プラチナの特典の全貌を紹介。旅好き必見のホテル優待や無料宿泊プログラムといった宿泊関連の特典から、家族まで充実した補償が行き渡る海外旅行保険についても解説します。

申し込み基準や入会までの流れについても紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてください。

この記事はこんな内容です

アメックス プラチナの魅力的な4つのメリット

  • 世界有数の4つのホテルグループの上級会員資格を得られ、上質な優待を受けられる
  • 家族カードが4枚まで無料。用途に合わせて使えるセカンドカードも発行できる
  • 年会費3300円がかかるメンバーシップ・リワード・プラスに無料で登録でき、ポイントが効率よく貯まる
  • 最大1億円の海外旅行保険が付き、家族もほぼ同等の補償を受けられる

目次

ハイクラスな特典満載のアメックス プラチナとは?

アメックス プラチナはアメリカン・エキスプレス社が発行するカードのなかで最高級ランク(招待制のアメックス センチュリオンを除く)のプラチナカードです。2019年4月までは招待制でしたが、現在は一般からの申し込みが可能となりました。

プラチナ・カード

アイキャッチ画像:プラチナ・カード

基本スペック

ポイント還元率 1%
年会費 143,000円
発行スピード 1~3週間 ※1
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 自動付帯
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:カード到着までの期間
※2:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計5万ポイント獲得可能

年会費は14万3000円と平均的なプラチナクラスのカードよりも高額です。ですが、最大1億円の旅行保険や、カードを発行するだけで得られる数多くのホテルブランドの上級会員資格など、旅行関連の特典の充実度は群を抜いています。

また、4枚まで無料の家族カードや使い勝手のいいセカンドカード、高還元率のポイントプログラムといったさまざまな面で最高クラスのサービスを受けることができます。

アメックス プラチナの特典

  • 家族カード4枚まで無料&便利に使えるセカンド・プラチナ・カード
  • ポイントがどんどん貯まるメンバーシップ・リワード・プラスが無料に
  • 旅行関連の特典は他社のプラチナカードを圧倒するレベル

アメックス プラチナの魅力的な特典を詳しく説明していきます。

家族カード4枚まで無料&便利に使えるセカンド・プラチナ・カード

アメックス プラチナには4枚まで年会費無料で発行できる家族カードと、同じく年会費無料でカード会員が自分のためにもう1枚追加でカードを作れるセカンド・プラチナ・カードがあります。

それぞれのメリットを簡単にまとめると次のようになります。

家族カード、セカンド・プラチナ・カードのメリット

家族カード
一部を除き本会員とほぼ同等のサービスを受けられる。家族カードの年会費は無料のため、実質本会員の年会費のみで1人あたり2万8860円でプラチナカードが持てる
セカンド・プラチナ・カード
本カードとはカード番号が異なるため、不正利用が不安なネットショッピングや海外旅行の際のサブカードとしてなどさまざまな用途で使用できる

家族カードは原則、カード会員の配偶者、両親、18歳以上の子どもが対象です。なお18歳未満の高校生でも海外留学やホームステイなどの用途では発行できる場合があります(事前に本会員のカード裏面の電話番号へ問い合わせが必要です)。

アメックス プラチナの申し込み基準は「20歳以上で安定した収入のある方」ですが、家族カードであれば学生でもアメックス プラチナを手にすることができます

セカンド・プラチナ・カードは、引き落としは本カードと同じ口座ですが、本カードと異なるカード番号が割り振られ、明細書が分けられます。

例えば紛失、盗難や不正利用があり、カードを再発行するとカード番号が変わります。そうすると、カード番号を登録していた生活費の引き落としや各種サービスへ再度登録するのが面倒ですよね。

生活費など引き落としやカード番号を登録するものは本カード、普段のショッピングで持ち歩くのはセカンドカードと使い分けることで、こうしたトラブルにもスムーズに対処できます。

ポイントがどんどん貯まるメンバーシップ・リワード・プラスが無料に

アメックスには独自のポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」があります。通常100円で1ポイント貯まり、ポイントを使った支払いやマイルなどへ交換できる仕組みです。

アメックスのポイントを活用するには、さらにポイント還元率やマイルへの交換レートがアップする「メンバーシップ・リワード・プラス」への登録が重要です。通常だと年会費3300円がかかりますが、アメックス プラチナの会員であれば、無料で登録することができます

メンバーシップ・リワード・プラスへの登録
ポイント付与(※1) 1ポイントあたりの価値 ポイント有効期限
登録済み 100円
=1~3ポイント
1ポイント
=0.5~1円
無期限
未登録 100円
=1ポイント
1ポイント
=0.3円
3年間

※1 公共料金の支払いなど一部200円=1ポイントとなる場合があります。

メンバーシップ・リワード・プラスへ登録すると、対象の加盟店の支払いで100円=3ポイント貯まる「ボーナスポイント・プログラム」(登録無料)の入会が可能となります。加盟店はYahoo! JAPANやiTunes Store/App Storeなどがあり、日常的にも使いやすいのがうれしい点です。

さらに海外旅行先のレストランやタクシー、海外のウェブサイトでのショッピングなど、外貨建てで支払った際に100円=3ポイント貯まる「海外利⽤ボーナスポイントプログラム」(登録無料)への入会も可能に。このようにメンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、よりポイントを貯めやすくなります。

「年会費14万円はやっぱりハードルが高い……!」という方はこちらもおすすめ

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アイキャッチ画像:ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

お得なキャンペーン

  • 期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大8万マイル獲得可能



    \ 新規入会2000マイル獲得 /


    25万円利用で6000ポイント
    45万円利用で1万8000ポイント
    90万円利用で4万5000ポイント

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 新規入会・利用で永久不滅ポイント最大1675ポイント(8375円相当※)をプレゼント

※1ポイントを5円相当で算出した場合

旅行関連の特典は他社のプラチナカードを圧倒するレベル

アメックス プラチナの旅行関連の特典の手厚さは、数あるクレジットカードのなかでも群を抜いています。

例えば世界1200ヵ国以上の空港ラウンジを利用できる「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」では、アルコールの無料提供や軽食サービス(※1)など、通常の空港ラウンジよりも充実したサービスを受けられます。

※ 各ラウンジにより異なります。

また、入会特典として、カード会員専用の旅行予約サービス「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」で合計10万円以上予約した際に使える3万円のクーポンがプレゼントされます。

この他にも宿泊先で受けられる充実した優待の数々を次で詳しく紹介していきます。

ホテルのVIP待遇やトラブルの対処まで特典が充実

アメックス プラチナには、世界各国のラグジュアリーなホテルで特別な待遇を受けられたり、細かなニーズにまで対応するコンシェルジュサービスなど、数々の上質な特典が付いています。

アメックス プラチナの豊富な特典

  • 高級ホテルの上級会員資格を得られる「ホテル・メンバーシップ」
  • 1100ヵ所以上の高級ホテルで優待特典を受けられる「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」
  • 海外旅行中のトラブルや会食の予約など多彩なニーズに対応するサービス
  • カード更新ごとにもらえる国内のホテルの無料ペア宿泊券「フリー・ステイ・ギフト」

それぞれ順番に紹介していきましょう。

高級ホテルの上級会員資格を得られる「ホテル・メンバーシップ」

アメックス プラチナはカードを発行するだけで世界各国のホテルの上級会員となり、さまざまな優待を受けられる「ホテル・メンバーシップ」という特典があります。具体的には下記のようなホテルグループの会員資格を得ることができます。

アメックス プラチナで得られるホテルの上級会員資格
会員資格 優待内容(一例)※ 加盟ホテル(一部)
「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員 ・80%のボーナスポイント

・客室のアップグレード

・朝食無料サービス

・デジタルチェックイン&客室選択

・ヒルトン・ホテル

・コンラッド・ホテル

・ウォルドルフ・アストリア

・ダブルツリー

「Radisson Rewards」Goldエリートステータス ・アーリーチェックイン、レイトチェックアウト

・客室のアップグレード・朝食無料サービス

・ラディソン

・カントリーイン&スイーツ

・パークプラザ・パークイン

「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート ・25%のボーナスポイント

・14時までのレイトチェックアウト

・客室のアップグレード

・高速Wi-Fiの無料利用

・ザ・リッツ・カールトン

・セントレジス

・マリオット・ホテル・シェラトン

・デルタ・ホテル

・ウェスティン

※ 優待内容はホテルにより異なる。

上記の会員資格は、本来であれば加盟ホテルに年間数十泊しなければ得ることができません。カードを発行するだけで有名外資系ホテルの4種類もの上級会員資格を獲得できるため、年会費以上の価値ある特典といえます。海外だけでなく、国内にも系列ホテルがあるブランドばかりなので、旅行好きならとても活用できる特典ではないでしょうか。

1100ヵ所以上の高級ホテルで優待特典を受けられる「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」は、世界1100ヵ所以上のホテルで優待を受けられるカード会員限定の特典です。具体的には下記のような優待があります。

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」で受けられる優待

  • 12時からのアーリーチェックイン(空室状況による)
  • 客室のアップグレード(チェックイン時の空室状況による)
  • 滞在中の朝食無料サービス(2名まで)
  • 客室内のWi-Fi 無料
  • 16時までのレイトチェックアウト確約
  • 100米ドル相当のホテルオリジナル特典(スパやレストランなど)

先ほどご説明したホテル会員の上級会員資格と類似する優待がありますが、ファイン・ホテル・アンド・リゾートは、ザ・ペニンシュラ東京やパレスホテル東京など、上級会員資格の加盟ホテル以外も対象です。

また、ホテルの上級会員資格の優待では、空室状況によることが多いレイトチェックアウトが、ファイン・ホテル・アンド・リゾートは16時まで確約されます。ホテルステイを最大限に楽しめるとてもお得な優待です。また、滞在中の朝食が2名まで無料でサービスされるのも、他では見られないうれしい特典ですよね。

なお、この特典は次で説明するカード会員専用のコンシェルジュサービス「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」やカード会員専用の予約サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」などから予約し、アメックス プラチナで支払った場合に適用されます。

海外旅行中のトラブルや会食の予約など多彩なニーズに対応するサービス

アメックス プラチナのメリットのひとつに、カード会員の「秘書」のようにさまざまなトラブルや要望をサポートしてくれる無料のサービスがあります。例えば次の2つのサービスです。

カード会員の多彩なニーズに対応するサービス

プラチナ・コンシェルジェ・デスク
電話1本でレストランの手配や航空券の予約などをニーズに合わせて依頼できる。
活用例
会食の店選びから予約まで・航空券やホテルの手配・プレゼントや花の手配など
プラチナ・カード・アシスト
海外旅行先から日本語で各種要望を24時間365日受け付けるサービス。
活用例
海外旅行先のケガや病気の際の対処法や病院の案内・海外旅行先におけるレストランの予約やタクシーの手配など

おもに国内を対象に、日常的なシーンで利用できるのが「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」。例えば「●月●日に●人で予約できる和食の店を探して欲しい」といった飲食店の予約から、手配が面倒なホテルや航空券の予約など、ビジネスや個人を問わず利用できます

返答はメールでも受け取れるので、時間を気にすることなく確認できるのもうれしいポイントです。

「プラチナ・カード・アシスト」は海外旅行先のケガや病気といったもしものトラブルはもちろん、現地で予約しづらいレストランの予約、イベントのチケット手配などにも利用でき、海外旅行の質がより向上するサービスです。

このようにアメックス プラチナは日常生活から旅行先に至るまで、多彩なニーズに対応するサービスが魅力です。

海外旅行には豪華ホテル優待やマイル還元率の高いSPGアメックス

SPGアメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:SPGアメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 期間限定キャンペーン(2021年12月7日まで)

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大6万ボーナスポイント獲得可能


    10万円利用で3万ボーナスポイント
    30万円利用で3万ボーナスポイント

カード更新ごとにもらえる国内のホテルの無料ペア宿泊券「フリー・ステイ・ギフト」

「フリー・ステイ・ギフト」は、カードを更新するごとに国内のホテルを対象とした無料ペア宿泊券(1泊)がプレゼントされる特典です。

対象のホテルは年度により違いますが、「オークラ ニッコー ホテルズ 」や「ニューオータニホテルズ」、「ヒルトン・ワールドワイド」など名だたるブランドのホテルが約60軒以上が対象となります。

「フリー・ステイ・ギフト」の対象ホテル(一部)
オークラ ニッコー ホテルズ
ホテルオークラ東京ベイ(千葉県)
ホテルオークラ札幌(北海道)
グランドニッコー東京台場(東京都)
ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ
ロイヤルパークホテル(東京都)
横浜ロイヤルパークホテル(神奈川県)
プリンスホテルズ&リゾーツ
ザ・プリンス軽井沢(長野県)
品川プリンスホテル(東京都)
釧路プリンスホテル(北海道)
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ
ハイアット リージェンシー大阪(大阪府)
ヒルトン・ワールドワイド
ヒルトン成田(千葉県)
ヒルトン小田原リゾート&スパ(神奈川県)
三井ガーデンホテルズ & ザ セレスティンホテルズ
三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア(東京都)
ニューオータニホテルズ
ホテルニューオータニ(東京都)
ホテルニューオータニ博多(福岡県)

各ホテルには、年末年始や繁忙期など無料宿泊の対象外となる時期があるため、事前にアメックスのフリー・ステイ・ギフトのサービス案内で確認するのがいいでしょう。また、対象外日でも追加料金を支払えば宿泊できる場合があるので、こちらも確認が必要です。

最大1億円の海外旅行保険&手厚いプロテクション

アメックス プラチナは宿泊関連の特典だけでなく、旅行保険の補償内容も他社プラチナカードと比較してとても充実しています。最高1億円の傷害死亡・後遺障害保険金に加え、家族カード会員まで手厚い補償を受けることができます。

また、航空便の遅延や欠航などにより生じた宿泊費や食事代を補償してくれたり、家電や時計などの故障を、アメックス プラチナで購入したものでなくても金額の50~100%を補償する「ホームウェア・プロテクション」など、各種補償内容が非常に充実しているのが魅力です。

ケガや病気の補償は最大1000万円!家族もほぼ同じ補償を受けられる

アメックス プラチナの旅行保険は「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があります。

アメックス プラチナに付いている海外旅行保険

  • 自動付帯(カード会員であるだけで自動的に保険が付く)
  • 利用付帯(航空券や旅行代金などをアメックスで支払った場合に保険が付く)

アメックス プラチナで旅行代金を支払い、利用付帯の旅行保険を適用した方が補償額が大きくなるためおすすめです。

アメックス プラチナの旅行保険の補償額
補償内容 旅行代金をカードで決済する場合する場合の最高補償額

※カッコ内は旅行代金をカードで決済しない場合の補償額

カード会員 家族カード会員
国内旅行 傷害死亡 1億円(補償なし)
後遺障害 1億円(補償なし)
入院保険金 日額5000円(補償なし)
手術保険金 20万円(補償なし)
通院保険金 日額3000円(補償なし)

※1 保険期間中の適応

※2 免責3000円はカード会員が負担

ここで注目したいのが、海外旅行でもっともリスクが高い病気やケガを補償する「傷害治療費用」と「疾病治療費用」です。例えば海外で入院や手術を受けた場合、その費用は数百万円と想像をはるかに超えることも少なくありません。こうしたリスクに備えるため、傷害治療費用と疾病治療費用は、最低でも300万円の補償額であることが望ましいとされています。

アメックス プラチナに付く傷害治療費用と疾病治療費用の補償額は1000万円。利用付帯の保険であれば、家族も同額の補償を受けることができます。充分な補償額に加え、家族にもそのメリットを与えられるのがアメックス プラチナの優れた点です。

ショッピングの心強い味方!アメックス プラチナのプロテクションサービス

アメックス プラチナを1枚持っているだけで、さまざまな場面で補償を受けることができます。航空便の遅延や電化製品の故障など、日常生活で生じることも多いトラブルに対応する補償を紹介します。

アメックス プラチナの補償

ホームウェア・プロテクション
電化製品、パソコン、カメラなどが破損した場合、購入時期に応じて商品代金の50~100%を補償。アメックス プラチナで購入した商品でなくても適用可能
リターン・プロテクション
アメックス プラチナで支払った3万円以内の商品で、購入店が返品を受け付けない場合、年間15万円まで商品代金を補償(購入から90日以内の商品に限る)
ショッピング・プロテクション
アメックス プラチナで購入した商品が破損した場合年間500万円まで補償(購入から90日以内の商品に限る)
航空便遅延費用の補償
航空便の遅延による宿泊費や食事代を補償。受託した手荷物の紛失にも対応
キャンセル・プロテクション
アメックス プラチナで支払った旅行やコンサートなどが、ケガや病気により行けなくなった際に、キャンセル料を年間50万円まで補償

特にホームウェア・プロテクションは、アメックス プラチナで支払っていない商品も対象となるとても便利な補償です。火災、盗難、破損や水漏れなど補償可能なケースが幅広いのも特徴です。また、家族カード会員もこの補償を受けることができます。その他にも上記のような充実した補償が付き、細かな要望に対応できる心強いカードです。

アメックス プラチナの申し込み方法は?入会資格も紹介

ここまでアメックス プラチナのメリットを中心に紹介してきましたが、審査のポイントや申し込みの方法が気になりますよね。アメックス プラチナは20歳以上で安定した収入があれば、職種問わず申し込むことが可能です。

元々アメリカン・エキスプレス社からの招待を受けないと申し込めませんでしたが、現在は公式サイトからいつでもカード申し込みが可能。ハイランクのサービスが受けられるアメックス プラチナがより身近になりました。

次から詳しい申し込み資格とカード発行までの流れを紹介します。

アメックス プラチナは20歳以上で安定した収入があれば申し込める

アメックス プラチナの審査のポイントは、公式サイトでは明確にされていません。アメックスのプロパーカードのなかでも最高級ランクのカードであるため、審査が厳しいのではと感じる方も多いかもしれませんが、前提となる申し込み資格は下記の2点となっています。

  • 20歳以上であること
  • 安定した収入があること(パート・アルバイトの方は申し込み不可)

プラチナクラスのカードではありますが、年収や役職の指定はなく、上記の条件をクリアしていればアメックス プラチナに挑戦することができます。申し込みのハードルは決して高くないため、気になる方はまず思い切って申し込んでみるのがいいでしょう。

また、アメックスのエントリーカードであるアメックス グリーンやアメックス ゴールドを最初に申し込み、クレジットカードの利用履歴を積み上げていき、アメリカン・エクスプレス社からの招待を狙うのもひとつの手段です。

アメックス プラチナは公式サイトから簡単に申し込みが可能

アメックス プラチナは公式サイトからいつでも簡単に申し込みが可能です。以下の3つのステップで完了します。

STEP1 アメックス プラチナの申し込み
アメリカン・エキスプレスの公式サイトから申し込み開始紹介経由の場合は紹介者からメールで送られてくるURLにアクセスして申し込む。利用規約を読み必要事項を不足や誤りなく入力する。記載内容に不備や虚偽があると審査に響く可能性があるため注意する。

STEP2 入会審査・カード発行
必要事項の記入が終了し、記載内容を確認して申し込むと審査開始。登録後には受付完了の旨のメールが届く。メールにある照会番号は問い合わせの際に必要になるため、保存しておく。審査には約10日ほどかかり、通過するとサービス案内のメールが届く。

STEP3 カード受取
本人限定受取郵便にてカードが届く。受け取り時には本人確認のための公的証明書類(運転免許証やパスポートなど)の提示とともに、捺印またはサインして受け取る

上記のように申し込み方法はとてもシンプルです。なお審査には約10日ほどかかりますが、個人差があり数日~1週間の場合も見られるようです。

アメックスに申し込むならブランドを代表するこの3枚

アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大3万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限2万7000ポイントまで

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アイキャッチ画像:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

お得なキャンペーン

  • 11月4日まで期間限定キャンペーン

    入会後3ヶ月以内のカード利用で

    最大5万ポイント獲得可能



    100円につき9ポイント
    のボーナスポイント


    ※上限4万5000ポイントまで

プラチナ・カード

アイキャッチ画像:プラチナ・カード

お得なキャンペーン

  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計5万ポイント獲得可能

さいごに...

この記事のまとめ

これまでアメックス プラチナの多彩な宿泊関連の特典やメリットについてご紹介してきました。一般からの申し込みが可能となったことにより、これまで気になっていた方もグッと敷居が下がったのではないでしょうか。

  • 世界有数の4つのホテルグループの上級会員資格を得られる
  • 最大1億円の海外旅行保険やショッピングに関する充実の補償が付く
  • アメックス プラチナは家族カードが4枚まで無料
  • メンバーシップ・リワード・プラスに無料で登録できポイントが貯まる

アメックスのなかでも最高級の上質なサービスを受けられるアメックス プラチナを、この機会にぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

監修者

監修者紹介:伊藤亮太

ファイナンシャル・プランナー

伊藤亮太

いとうりょうた

慶大院修了後、証券会社にて営業・経営企画、社長秘書等を行う。投資銀行業務にも携わる。現在、資産運用と社会保障を主に、FP相談・執筆・講演を行う。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師。早稲田大学エクステンションセンター講師。クレジットカード専門サイトで数多く記事監修を担当

旅とクレカの情報室とは

About Us

旅上手はすでに実践済み。

あなたの旅での支払いを安全かつ、スムーズに。

そして、さらにお得になるクレジットカード情報を

提供するメディアサイトです。