これはおいしい!東京近郊 記憶に残るパン屋さん 第1弾

2019.8.30(Fri)

今回は編集第2グループの上善(じょうぜん)さんにパンの話を書いてもらうことにしました。普段は実用書や国内ガイドブックなどを担当しています。最近では世界文化社発行の『李家幽竹の幸せ風水 2020年版』や『2020年版 九星別 366日の幸せ風水シリーズ』を制作。 そんな彼女が愛してやまないのはパン……自他ともに認めるパン好きです。自ら、パンのためなら時間を惜しまないだけでなく、グループのメンバーが取材や打ち合わせに行くと聞けば「あそこのパン買ってきて!」と、その敏感なアンテナを発揮します。そこで! 彼女に「オススメのおいしいパン屋さん」を挙げてもらいました。参考にして、ぜひ買いに行ってみてください。(アークのブログ編集部)

ご紹介にあずかりましたパン好きです。いつからか忘れましたが、話題のパン屋情報を仕入れては、買いに行くようになりました。ですが、せっかく行っているのに、記録には一切残していません(今思えば、記録しておけば良かったと、少し後悔しています)。

私の場合、ハード系のパンが好きなので、お総菜パン、菓子パンはほとんど食べません。パン屋に行っても看板メニューではなく、インスピレーションで食べたいパンを買います。

記録には残っていませんが、「私の記憶に残っている」「何度も行っている」オススメのパン屋さんをご紹介します。これ以外にもたくさんありますが、それほど気張らなくても行けるパン屋ばかり。ちなみに順不同です。

①カンガルー

新百合ヶ丘にあるパン屋さんです。新百合ヶ丘には超有名洋菓子店「リリエンベルグ」もありますね。このパン屋さんは「おいしい」というタウン誌の口コミを見て行きましたが見事にハマりました。ハード系から菓子パン、総菜パンまで種類は豊富にありますが、オススメは「オレンジのパン」と「フルーツのパン」。両方とも少し固めの食パンにオレンジとドライフルーツがたっぷり入ったパンです。私はどちらも1本いけます。


▲右から、オレンジのパン、フルーツのパン。どれもあっという間になくなります

カンガルーのオススメ:何でも!
時間:7:00〜17:30
定休日:月曜、火曜
住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生3-21-11
アクセス:小田急線新百合ヶ丘駅より徒歩約8分

②セントル ザ・ベーカリー

食パン専門店が乱立していますが、イチ押しはここです!
焼いて、サクッとした食感を楽しむのがオススメです。

セントル ザ・ベーカリーのオススメ:食パン
時間:10:00~19:00
定休日:無休
住所:東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
アクセス:東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅より徒歩約2分

③墨繪(すみのえ)

いろいろな種類のバゲットがあります(というか、バゲット類以外のパンは、ほぼありません)。イチ押しは、「オレンジパン」と、ぷちぷちした食感が楽しめる「つぶ麦パン」。
ここのバゲットは他店と比べてやわらかいので、固いパンが苦手という人にもオススメできます!


▲手前右からオレンジパン、オニオンパン、チョコレートパン、いちじくパン、奥右からつぶ麦パン、フランスパン

墨繪のオススメ:バゲット
URL:https://www.suminoe.in
時間:10:00~21:30
定休日:不定休
住所:東京都新宿区西新宿1-1-2 メトロ食堂街
アクセス:JR新宿駅(西口改札)より徒歩約2分

④THE CITY BAKERY(東急プラザ銀座)

おしゃれなNY発のベーカリー。ここのイチ押しは、看板メニューの「プレッツェルクロワッサン」。塩味のきいた、サクッとしているけれどもっちり感のある、味・食感ともに◎なクロワッサンです。ずっしりと重く食べ応えもあります。


▲手前はプレッツェルクロワッサン、奥右はチョコレートクロワッサン、クロワッサン

THE CITY BAKERYのオススメ:クロワッサン
URL:https://thecitybakery.jp/
時間:7:30〜22:00
定休日:無休
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F
アクセス:東京メトロ銀座駅(C2・C3出口より徒歩約1分、日比谷駅(A1出口)より徒歩約2分、JR有楽町駅(銀座口)より徒歩約4分

⑤ベーグルカンパニー

実は我が家近くにあるベーグル専門店。ベーグルは種類も豊富で飽きないですし、生地そのものも、もちもちしておいしいです。「こんなところに?」と思っていましたが、大学生が多く、なかなか繁盛しています。元ANAのキャビンアテンダントさんが開いたお店で、お店自体もかわいらしいです。


▲オレンジ、ジェノベーゼ、ブルーベリーくるみ、パッション、バジルクリームチーズ

ベーグルカンパニーのオススメ:ベーグル
URL:https://bagelcompany.jp/
時間:10:00~19:00
定休日:日曜、月曜
住所:神奈川県川崎市多摩区東生田1-2-12-101
アクセス:小田急線向ヶ丘遊園駅より徒歩約3分

⑥食パン専門店 高匠(JR神田駅ナカ店)

こちらの食パンもなかなかのおいしさ! いや、もう大人気ですね。有名です。実は関西では7店舗展開している大人気の食パン専門店。2018年12月、JR神田駅の駅ナカに東京では初となる店舗をオープン。売っているのは東京エリア限定の「湯種食パン TokyoRich」1種類のみ。サイズは、2斤と1斤のどちらかです。


▲店舗があるのは駅ナカですが改札外なので要注意!

食パン専門店 高匠のオススメ:食パン
URL:https://www.shokupan-takasho.com/
時間:月〜金 12:00〜20:00/土 12:00〜19:00
※売り切れ次第営業終了
定休日:日曜、祝日
住所:東京都千代田区鍛冶町2-13-1 JR神田駅南・西口改札外
アクセス:JR神田駅南口西口改札正面

⑦FACTORY

アークがある市ヶ谷の人気パン店。毎日通ってはいるのである意味、地元ですね。イチ押しは、チョコレートベーグル。同じ市ヶ谷とはいえ、アークからはちょっと歩くので、近くにあるデザイナーさんの事務所に打ち合わせに行く人には、必ず買ってきてもらいます。


▲上左からチョコレートリュスティック、プレーンベーグル。下左からメープルピーカンナッツ、チョコレートベーグル

FACTORYのオススメ:ベーグル
URL:https://epietriz.com/factory
時間:月~金 8:00~21:00/土 8:00~18:00
定休日:日曜
住所:東京都千代田区九段南3-7-10
アクセス:JR市ヶ谷駅より徒歩約10分

この記事を編集しているうちにパンが食べたくなり、FACTORYに行ってみました。天然酵母や国選小麦を使用した素朴でごつごつしたパンが、むきだしで工場に並んでいる感じがかえってモダンでスタイリッシュ。パン売り場のすぐ横はカフェになっているのでサンドイッチやフォカッチャなどが店内でも食べられます。

日本のパン屋さんが作るパンは「ふかふか」「もちもち」で世界的にもトップクラスのおいしさ。外国人も驚きます。だから、パンマニアも多いし、ネット記事も充実しているけど、上善さんのようにハード系のパンが大好きな人は希有な存在だと思います。

FACTORYでドイツ系と思われる外国人男性が固いパンを購入していました。どうやら常連客のような様子です。ふわもちパンも好きだけど固いパンは彼らにとっては懐かしい味なのかもしれませんね。
そのうちに、このシリーズ「記憶に残るパン屋さん」第2弾もやりたいですね。お楽しみに!(アークのブログ編集部)

●文・撮影= 上善亜希子(アーク・コミュニケーションズ)
●パン撮影= 清水亮一、田村裕未(アーク・コミュニケーションズ 写真室
●編集・WordPress・撮影(FACTORY)= 魚住陽向(フリー編集者、ライター、小説家