日本文芸社『アウトドア レスキュー 家庭 図解 ひも&ロープの結び方』

2013.5.20(Mon)

こんにちは!
今日はあいにくの雨ですね

それでもだんだんとあたたかく(暑いほどですね)なってきて、
アウトドアに心ひかれたりしませんか?

今日はアウトドアはもちろん、日常的にも役に立つ
ひも&ロープの結び方についての本をご紹介します。
担当した編集第4グループのOさんにコメントいただきました

アウトドア レスキュー 家庭 図解 ひも&ロープの結び方
アウトドア レスキュー 家庭 図解 ひも&ロープの結び方 [単行本]

各種アウトドア、レスキュー、日常生活で活躍する

ひも&ロープの結び方をシーン検索、図解で紹介するハウツー本です。

ロープワークの本を数多く出版した羽根田治先生が監修をしてくださり、

実践しやすいテクニックをたくさんつめこみました!!
例えば……

  • ちゃんと結んだのにほどけてしまう、ひもの結びの強度を高めたい!
  • 固く結ばれてしまったロープ。どうやってほどけばいいのかわからない。
  • 気がつくとやっている「縦結び」。結び方のどこが間違っているのかわからない

このような経験ある!ある!!と

思った方は、いますぐに各章末のコラムを読んでみてほしいです。
もちろん!!夏に向けて、キャンプや登山などで

必要なロープワークをばっちり網羅していますので、

アウトドアシーズンの必読書としてもお役立ててください。

また、レスキューの章では包帯や三角巾の結び方、

日常生活の章では、ふろしきの結び方なども紹介しています。

専門的なロープワークだけでなく、

日常生活のさまざまなシーンで活用していただけたら嬉しいです。

また、本書の隠れた(!?)こだわりは、

2色ながら章別に色分けをほどこしたカラフルさと

同じサイズの本を持ち比べてもらうとわかる本自体の軽さです。

このような本のつくり自体も、読者の使いやすさに繋がったらと

期待に胸を膨らませ、これが自己満足に終わらないことを願います。