Latest News

2020年7月7日

『JOGMEC NEWS』が「2020日本BtoB広告賞」PR誌の部で金賞を受賞しました!

アーク・コミュニケーションズ(東京都新宿区、社長:檜森雅美)が制作している広報誌『JOGMEC NEWS』が、一般社団法人日本BtoB広告協会(会長:山西 健一郎氏/以下、日本BtoB広告協会)が主催する第41回「2020日本BtoB広告賞」PR誌の部で金賞を受賞しました。(敬称略)

『JOGMEC NEWS』は、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下JOGMEC)が発刊している広報誌です。資源の安定供給に向けたJOGMECの取り組みを広く理解してもらうことを目的に、年4回発行されています。アーク・コミュニケーションズでは、企画、編集、取材、執筆、デザイン、撮影、印刷・発送を担当し、2015年度より制作にご協力してきました。

今回受賞の対象となった作品は、2019年度に制作した『JOGMEC NEWS』Vol.57、 58、 59、 60の4号です。

【JOGMEC NEWS 受賞号】
Vol.57:いつもの生活環境を守る坑廃水処理
Vol.58:地域みんなで考える地熱のチカラ
Vol.59:輸入開始50周年を機に考えたい LNGのこれから
Vol.60:SPECIAL対談 吉野先生の研究哲学

『JOGMEC NEWS』バックナンバーはこちら

一般にはなじみの薄いテーマを、印象的なビジュアルなどを用い、毎号工夫して分かりやすくひもとく編集方針が審査員から高く評価されました。

「日本BtoB広告賞」とは

 「日本BtoB広告賞」は、日本BtoB広告協会が1980年から開催しているBtoB広告作品のコンテストです。募集部門は、PR誌の部、新聞広告の部、入社案内の部などの全13部門で、各部門から一作品ずつ、金賞、銀賞、銅賞が選ばれます。また全部門から一作品のみ、経済産業大臣賞が選ばれます。
 今回アーク・コミュニケーションズは、PR誌の部で部門中最高位にあたる「金賞」を受賞しました。

第41回「2020 日本BtoB広告賞」入選作品のご案内(外部リンク)