公開
更新

MUFGカード ゴールドは初年度年会費無料でラウンジも使える!

監修者紹介:伊藤亮太

ファイナンシャル・プランナー

伊藤亮太監修

ゴールドカードといえば、特典や補償が充実している分、年会費が高くてハイクラスの人しか作れないカード、というイメージがありますよね。

ですが最近では、年会費がお手頃で若い人でも作れるゴールドカードも続々と登場しています。

こんなことが気になる人へ

  • 「MUFGカード ゴールドにはどんなメリットがあるの?」
  • ゴールドカードにしたいけど、年会費が払えるか心配…」

なかでも、初めてゴールドカードを作るという人におすすめなのが、三菱UFJニコスが発行するMUFGカード ゴールド

年会費は初年度無料、2年目からも2095円と他のゴールドカードに比べて非常に安く、初めてのハイステータスカードでも抵抗なく作ることができます。

もちろん海外旅行保険や空港ラウンジサービスなどの特典も充実。また、三菱UFJ銀行系列のクレジットカードなので、条件を満たせば三菱UFJ銀行のATM手数料が無料になります。

MUFGカードのハイステータスカードには、他にMUFGカード ゴールドプレステージとMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードもあります。

利用できる空港ラウンジの数や、旅行保険の補償内容などがゴールドより手厚く、家族の補償も付いています。特典や補償の内容を見比べて、自分に合ったクレジットカードを選ぶことができますよ。

今回はMUFGカード ゴールドの特徴やメリット、そしてMUFGカード ゴールドプレステージとMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとの違いについても解説していきます。

お得なポイント情報や旅行で役立つサービスも詳しく紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね

この記事はこんな内容です

MUFGカード ゴールドのここに注目!

  • MUFGカード ゴールドは年会費がお手頃で初めてのゴールドカードにおすすめ
  • ATM手数料無料、空港ラウンジサービス、旅行保険など補償や特典が充実
  • 家族の補償が付くMUFGカード ゴールドプレステージ、最上級の特典が受けられるMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードもある

目次

初めてゴールドカードを作るという人におすすめ

MUFGカード ゴールド

アイキャッチ画像:MUFGカード ゴールド

お得なキャンペーン

  • 「MUFGカードWEBサービス」のIDの登録と入会日から2ヶ月後末日までに対象カードでショッピングすると利用金額の10%をキャッシュバック(最大5000円まで)

MUFGカード ゴールドの特徴は?年会費2095円で特典も充実!

MUFGカード ゴールドは、三菱UFJニコスが発行するMUFGカードのハイステータスカードです。一般的なゴールドカードより年会費が非常に安く抑えられていますが、空港ラウンジサービスや最高2000万円の旅行保険など、特典や補償もしっかり付いています。その特徴をみていきましょう。

MUFGカード ゴールド

アイキャッチ画像:MUFGカード ゴールド

基本スペック

ポイント還元率 0.4%
年会費 無料 ※1
発行スピード 最短翌営業日発行
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 自動付帯
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:2年目以降は2095円かかるが、登録型リボ「楽Pay」の利用で年会費が優遇される
※2:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 「MUFGカードWEBサービス」のIDの登録と入会日から2ヶ月後末日までに対象カードでショッピングすると利用金額の10%をキャッシュバック(最大5000円まで)

初年度無料、2年目以降も2095円でゴールドカードが持てるというのはとても魅力的ですよね。一般的なゴールドカードの年会費は1万円以上するものが多いので、MUFGカード ゴールドがいかにお得かが分かります。

年会費だけじゃない!MUFGカード ゴールドの4つのメリット

MUFGカード ゴールドの一番の特徴は年会費の安さですが、持っていると他にも以下のようなメリットがあります。

  1. 空港ラウンジが使える
  2. 海外旅行保険など旅行に役立つ補償やサービス
  3. どんどん貯まる!グローバルポイント
  4.  
  5. 三菱UFJ銀行のATM手数料無料

ここからは国内外で利用できる空港ラウンジや、利用額に応じてポイントが貯まるMUFGカードのグローバルポイントについて解説していきます。

空港ラウンジが使える

MUFGカード ゴールドを持っていると、以下の空港ラウンジを無料で利用することができます。

国内
成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、福岡空港
海外
ダニエル・K・イノウエ国際(ホノルル)

利用する際は、ラウンジの受付でMUFGカード ゴールドと当日の搭乗券または航空券を提示するだけ。飛行機の出発時刻までの時間を、ドリンクを飲んだり雑誌を読んだりしながらゆっくり過ごすことができます。

ただし、MUFGカード ゴールドで空港ラウンジが使えるのは、国際線利用時のみ。国内線利用の場合、ラウンジは使えないので注意しましょう

海外旅行保険など旅行に役立つ補償やサービス

クレジットカードに付いている海外旅行保険には、旅行代金の支払いにカードを使わなければならない「利用付帯」のものもありますが、MUFGカード ゴールドの海外旅行保険は「自動付帯」。クレジットカードを持っているだけで保険が適用されます。

また、利用付帯ですが、国内旅行保険や国内渡航便遅延保険も付きます。国内渡航便遅延保険は、搭乗便が大幅に遅れたり、荷物が遅れて届いた場合などに生じた費用が補償されます。ゴールドカードでも遅延保険は付いていないものが多いので、大きなポイントといえるでしょう。

ほかにも、旅行のときにあるとうれしい以下のサービスがあります。

MUFGカード ゴールドの付帯サービス
ツアーデスク ツアー、ホテル、航空券などの予約ができる会員WEBサイト。パッケージツアーを申し込むと、海外・国内の旅行代金が最大5%割引になる
海外アシスタンスサービス 海外旅行先の案内や予約手配、トラブルに日本語で対応してくれる専用ダイヤル
レンタカーサービス 全国の提携レンタカー会社のレンタカーを優待料金で利用できる
海外Wi-Fiルーターレンタルサービス 海外で使えるWi-Fiルーターを優待価格でレンタルできる

MUFGカード ゴールドカードを持っていればお得に安心な旅が楽しめるので、旅行好きの人にもおすすめです。

海外旅行保険についてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので読んでみて下さい。

MUFGカード ゴールド

アイキャッチ画像:MUFGカード ゴールド

お得なキャンペーン

  • 「MUFGカードWEBサービス」のIDの登録と入会日から2ヶ月後末日までに対象カードでショッピングすると利用金額の10%をキャッシュバック(最大5000円まで)

どんどん貯まる!グローバルポイント

MUFGカードでは、1ヶ月の利用代金合計1000円につき1ポイントの「グローバルポイント」が付きます。

グローバルポイント
ポイントの付き方 1ヶ月の利用代金1000円につき1ポイント(1000円未満は切り捨て)
有効期限 最長2年(11月請求分~翌年10月請求分のポイント付与期間に獲得したポイントは、さらに翌年の10月末まで有効)
ポイントの利用方法 ・カタログの商品と交換
・提携先のポイントに移行
・キャッシュバックに利用
交換受付期間 毎年12月1日~翌年10月31日

普段の買い物や公共料金の支払いなどでポイントを貯めることができますが、MUFGカード ゴールドでは、次の3つのサービスを利用して、さらに効率よくポイントを貯めることができます。

  • アニバーサリーポイント
  • グローバルPLUS
  • プレミアムスタープログラム

それぞれ詳しく見ていきましょう。

アニバーサリーポイント

アニバーサリーポイントは、入会時に指定したアニバーサリー月にショッピングを利用するとその月のポイントが優遇される、ハイステータスカード限定のサービスです。 ゴールドとゴールドプレステージ以上で、優遇率は以下のように変わります。

アニバーサリーポイントの優遇率
ゴールド ゴールドプレステージプラチナ・アメックス
アニバーサリー月の優遇率 1.5倍 2倍
例)アニバーサリー月に1万円をショッピング利用した場合 基本ポイント10P+アニバーサリーポイント5P 基本ポイント10P+アニバーサリーポイント10P

大きい買い物の予定がある場合はアニバーサリー月にまとめるなど、うまく使いこなせば一気にポイントが貯まりますよ。

グローバルPLUS

グローバルPLUSは、クレジットカードの利用金額に応じて翌1年間のポイントがアップする制度です。

グローバルPLUS
1年間のショッピング利用額 翌1年間の優遇内容
50万円以上100万円未満 基本ポイントの20%分を加算
100万円以上 基本ポイントの50%分を加算

グローバルPLUSは他のMUFGカードにも適用されますが、ゴールド以上はポイント優遇率が最大50%と高くなっています。

たくさん使った年だけでなく、その次の年もポイントがたくさん貯まるのはうれしいですよね。

プレミアムスタープログラム

プレミアムスタープログラムも、ゴールドなど一部のMUFGカード限定のポイントサービス。毎年の年会費の支払いや年間50万円以上のショッピング利用に対してスターが付き、5つ貯まると優遇特典を受けられるようになります。

年会費の支払い=★

ショッピング年間利用額50万円以上=★

★が5つ貯まると
ファイブスターメンバーに!

ファイブスターメンバーになると、前年1年間のショッピング利用額に応じて、年に1回ボーナスポイント(プレミアムBONUS)を受け取ることができます。

ファイブスターメンバー
前年1年間のショッピング利用額 プレミアムBONUS
50万円以上100万円未満 前年1年間に獲得した基本ポイントの10%分を付与
100万円以上 前年1年間に獲得した基本ポイントの20%分を付与

公共料金や携帯電話の支払いなどをMUFGカード ゴールドに集約すれば、年間50万円や100万円は意外と簡単にクリアできます。さらにグローバルPLUSと組み合わせると、ポイントはダブルで貯まるので、利用額を意識して特典を活用したいですね。

三菱UFJ銀行の ATM手数料無料

MUFGカード ゴールドの引き落とし口座を三菱UFJ銀行の口座に指定すると、ATM手数料が以下のように優遇されます。

ATM手数料
三菱UFJ銀行のATM 何度でも手数料無料
提携先のコンビニATM 月2回まで手数料無料

ATMでお金を下ろすとき、時間外やコンビニだと手数料が気になる…という人は多いですよね。手数料を毎回支払っているといつの間にか1000円を超えていた、ということもあります。

しかしMUFGカードと三菱UFJ銀行の組み合わせなら、ATMの場所も時間も気にしなくてOK。三菱UFJ銀行の口座を持っている人にとっては大きなメリットといえます。

なお、優遇を受けるには以下の条件を満たしている必要があります。

  1. 「三菱UFJダイレクト」(※1)の契約・初回登録を行っている
  2. スーパー普通預金(メインバンク プラス)※2を利用している
  3. MUFGカードの利用代金の引き落としがある

※1 三菱UFJ銀行のインターネットバンキングサービス。
※2 手数料無料などの優遇サービスが付く三菱UFJ銀行の普通預金口座。

口座の預金残高やクレジットカードの利用額などに条件はないので、MUFGカードを持っていればすぐにでもサービスが受けられます。

MUFGゴールド・アメックスなら海外利用のポイントが2倍!

MUFGカード ゴールドはVISA、Mastercard、JCBから選べるほか、MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードもあります。年会費、補償内容などはMUFGカード ゴールドと同じですが、一部アメックスのみの特典も付きます。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード限定特典
海外ショッピングはポイント2倍
国内も初年度は1.5倍
アメリカン・エキスプレス・コネクトが利用できる
海外でのショッピング利用は常に獲得ポイントが2倍

・初年度は国内での利用も獲得ポイントが1.5倍

・レストランやショップで割引やポイント優待が受けられる

・エクスペディアでのホテルやツアーの予約料金が8%オフになるなどの特典も

特に海外での利用でポイントがたくさん貯まるので、海外旅行の機会が多い人にはおすすめです。ハイステータスのイメージが強いアメックスのゴールドカードを年会費2000円程度で作れるというのは大きな魅力ですよね。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

お得なキャンペーン

  • 「MUFGカードWEBサービス」のIDの登録と入会日から2ヶ月後末日までに対象カードでショッピングすると利用金額の10%をキャッシュバック(最大5000円まで)

さらに特典が充実!ゴールドプレステージとプラチナ・アメックス

MUFGカード ゴールドは年会費が2095円とお手頃な分、以下のデメリットもあります。

MUFGカード ゴールドのデメリット

  • 空港ラウンジを利用できるのは国際線利用時、国内は6空港のみ
  • 年間利用額が20万円未満の場合、海外旅行保険の補償額が下がる

そのデメリットをカバーし、さらに補償や特典を充実させているのが、MUFGカード ゴールドプレステージとMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードです。3つのクレジットカードの違いを比較してみましょう。

3カードの比較
カード名 MUFGカードゴールドMUFGカード ゴールド MUFGカードゴールドプレステージMUFGカード ゴールドプレステージ MUFGカード・プラチナ・アメックスMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
特徴 ・ゴールドなのに年会費が手頃

・国内外7ヵ所の空港ラウンジが使える

・旅行保険に家族特約が付く

・利用できる空港ラウンジが33ヵ所に増える

・旅行保険に家族特約が付く

・プラチナカードの中でも年会費がお手頃

・プライオリティ・パスが利用できる
年会費 初年度無料、2年目以降2095円 1万1000円(オンライン入会で初年度無料) 2万2000円
空港ラウンジ 国際線利用時のみ

国内6空港

海外1空港
国内32空港

海外1空港

世界1300ヵ所以上(プライオリティ・パス)
海外旅行保険 最高2000万円 最高5000万円 最高1億円
利用可能枠 10〜200万円 50〜300万円 50〜500万円

海外へ行くことが多いので利用できるラウンジや補償内容を増やしたい、もっと上質なサービスを受けたい、という人にはMUFGカード ゴールドプレステージやMUFGカード・プラチナ・アメックスがおすすめです。

それぞれの特徴を詳しく解説していきましょう。

補償内容がグッと上がる!MUFGカード ゴールドプレステージ

MUFGカード ゴールドプレステージ

アイキャッチ画像:MUFGカード ゴールドプレステージ

基本スペック

ポイント還元率 0.4%
年会費 無料 ※1
発行スピード 最短翌営業日発行
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 自動付帯
国内旅行保険 利用付帯
家族カード
ETC

※1:オンライン入会の場合のみ無料。2年目以降は11000円かかるが登録型リボ「楽Pay」の利用で年会費が優遇される
※2:電子マネーは国際ブランドによって使用できないものがあります

お得なキャンペーン

  • 「MUFGカードWEBサービス」のIDの登録と入会日から2ヶ月後末日までに対象カードでショッピングすると利用金額の10%をキャッシュバック(最大5000円まで)

MUFGカード ゴールドステージは、海外旅行保険の補償内容が手厚く、利用額に関わらず常に最高5000万円の補償が付きます。

さらに、クレジットカード会員本人だけではなく、同行する家族も補償される「家族特約」付き。補償額はカード会員本人より下がりますが、1枚で家族のケガや盗難も補償されます。

また、利用できる空港ラウンジもグッと増えます。MUFGカード ゴールドは国際線利用時のみ、国内は6ヵ所の空港に限られますが、MUFGカード ゴールドステージなら国内32空港とハワイのダニエル・イノウエ空港のラウンジがいつでも無料で利用できます。

さらにアニバーサリーポイントも2倍付くので、ポイントの面でもお得ですよ。

プラチナなのに年会費がお手頃!MUFGカード・プラチナ・アメックス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

アイキャッチ画像:MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

基本スペック

ポイント還元率 0.4%
年会費 22,000円 ※1
発行スピード 最短3営業日発行
国際ブランド
電子マネー
海外旅行保険 自動付帯
国内旅行保険 自動付帯
家族カード
ETC

※1:登録型リボ「楽Pay」の利用によって年会費が優遇される

お得なキャンペーン

  • 「MUFGカードWEBサービス」のIDの登録と入会日から2ヶ月後末日までに対象カードでショッピングすると利用金額の10%をキャッシュバック(最大5000円まで)

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、MUFGカードの最上級カードです。

一般的にプラチナカードの年会費は5万円以上、なかには10万円以上するものもありますが、MUFGカード・プラチナ・アメックスは約2万円と非常にお手頃になっています。

それでも特典内容は最上級。以下にその一部をご紹介します。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの特典
サービス名 特典内容
プライオリティ・パス ・世界1300ヵ所の空港VIPラウンジを無料で利用できる

・通常429米ドルの年会費がかかるプレステージ会員のプライオリティ・パスを、カード会員本人に加え家族カード会員にも無料で発行

プラチナ・コンシェルジュサービス ・国内外のレストラン予約、海外の観劇チケットなどの手配

・海外でのトラブルや緊急時に24時間365日きめ細かく対応

プラチナ・グルメセレクション ・国内の一流レストランの所定コースメニューを2名以上で利用した場合、1名分のコース料金が無料になる
手荷物空港宅配サービス ・海外旅行の際、カード会員一人につきスーツケース1個を空港まで往復無料で配送(家族カード会員も利用可)
スーペリア・エキスペリエンス ・一流ホテルやダイニング、スパなどを優待料金で利用できる

・会員限定の特別プランの提供やウェルカムドリンクのサービスなどもある

使いこなせば年会費以上の価値が十分に得られるクレジットカードなので、海外旅行や高級レストランをよく利用する人だけでなく、ハイステータスカードへの切り替えを検討している人にもおすすめです。

MUFGカード ゴールドの申し込み方法は?オンライン入会が便利!

MUFGカード ゴールドの申し込みは郵送でも可能ですが、パソコンやスマートフォンでのオンライン入会ならより手軽で便利です。

郵送とオンライン入会では、明細書の発行形式と発行にかかる日数に違いがあります。 紙の利用明細書を希望する場合は郵送での申し込みに限られますが、特にこだわりがなければ発行日数が短いオンライン入会がおすすめです。

利用明細 発行にかかる日数※
郵送 郵送による紙明細かWEB明細 1~2週間程度
オンライン WEB明細のみ 最短翌営業日

※ 提携カードは約2~3週間かかる場合あり。

申し込みは以下の3ステップで完了するので、それほど手間はかかりません。

STEP1 申し込み
会員規約を確認後、WEB明細チェックに同意する。申込者情報、支払口座を設定して申し込み。オンライン口座設定に対応していない金融機関を利用する場合は、後日届く必要書類に記入・捺印のうえ返送する。

STEP2 入会審査・カード発行
申し込み受付のEメールが届き審査開始。審査にあたり、申し込み内容の確認電話がくる場合がある。審査完了後は「審査終了のお知らせ」のEメールが届く。審査結果照会画面にて、メール記載の照会番号と生年月日を入力し、審査状況や結果を確認する。

STEP3 カード受取
Visa・Mastercardは最短翌営業日、JCBは最短2営業日、アメリカン・エキスプレスは最短3営業日でカード発行。ゆうメール簡易書留で送付され、最短翌日に手元に届く。

MUFGカード ゴールド

アイキャッチ画像:MUFGカード ゴールド

お得なキャンペーン

  • 「MUFGカードWEBサービス」のIDの登録と入会日から2ヶ月後末日までに対象カードでショッピングすると利用金額の10%をキャッシュバック(最大5000円まで)

審査基準は厳しい?

MUFGカード ゴールドの申し込み資格は「18歳以上で安定した収入のある方(学生を除く)」となっています。一般的なゴールドカードが30歳以上など年齢を制限しているのに比べると、未成年から申し込みができるカードです。

また、MUFGカード ゴールドプレステージとMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、申し込み可能な年齢が20歳以上となっています。ゴールドカード、プラチナカードとも、若年層にも手が届きやすいように設定されているのもうれしいポイントですね。

ただ、審査基準の具体的な情報は公開されていないため、審査に通りやすいというわけではなありません。過去にクレジットカードの支払いを延滞していたり、短期間に他のカードも申し込みをしていたりすると、審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

さいごに...

この記事のまとめ

ここまでMUFGカード ゴールドのメリットやMUFGカード ゴールドプレステージ、MUFGカード・プラチナ・アメックスとの違いを解説してきました。

MUFGカード ゴールドは、ハイステータスカードに興味がある人、初めてゴールドカードを作る人にとてもおすすめのカードです。

  • MUFGカード ゴールドは年会費が初年度無料、2年目からも2095円と安い
  • 空港ラウンジが利用できて旅行保険もしっかり付く
  • 三菱UFJ銀行のATM手数料が無料になる
  • さらに補償や特典を充実させたいなら、MUFGカード ゴールドプレステージ、MUFGカード・プラチナ・アメックスがおすすめ

特典が受けられて年会費が約2000円というゴールドカードは貴重です。初年度は年会費無料なので、まずはお試しで作ってみてもいいかもしれませんね。

「MUFGカード ゴールドの特徴は?年会費2095円で特典も充実!」をもう一度見る

監修者

監修者紹介:伊藤亮太

ファイナンシャル・プランナー

伊藤亮太

いとうりょうた

慶大院修了後、証券会社にて営業・経営企画、社長秘書等を行う。投資銀行業務にも携わる。現在、資産運用と社会保障を主に、FP相談・執筆・講演を行う。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師。早稲田大学エクステンションセンター講師。クレジットカード専門サイトで数多く記事監修を担当

旅とクレカの情報室とは

About Us

旅上手はすでに実践済み。

あなたの旅での支払いを安全かつ、スムーズに。

そして、さらにお得になるクレジットカード情報を

提供するメディアサイトです。