lion

2015年日本編集制作大賞・企業出版部門賞を受賞しました!

2016.1.12(Tue)

アーク・コミュニケーションズが所属している「社団法人日本編集制作協会」(AJEC)は、国内の編集制作会社が加盟する業界団体で、毎年、会員社が制作した編集制作物の中から優秀な作品に編集制作大賞を授与しています。
今年はその企業出版部門賞に、弊社が制作した『健康をみがく笑顔をふやすシリーズ(全4巻)』(公益財団法人ライオン歯科衛生研究所編/扶桑社刊)が選ばれました

『健康をみがく笑顔をふやすシリーズ(全4巻)』
・できる子をつくる74の新習慣
・”これ”に気づくと人生が一気に好転する。
・生涯さびないためのトレーニング
・赤ちゃんがパパとママにやってもらいたい58のこと

外部審査委員の濱田逸郎氏(江戸川大学教授)からは、
「50周年記念事業として、扶桑社新書から出版した4冊シリーズの市販の書籍。企業の周年事業としては社史の編纂が一般的だが、広く社会に役立つ新書にまとめたことにより、社会的にみても意義のある事業となった。(中略)歯科の分野にとどまらず、広くフィジカル、メンタルの両面への目配りを欠かさない内容を盛り込んだことでPR臭が抜け、充分市販に耐える仕上がりとなっている。それぞれの領域のエキスパートの監修のもと、最新の知識を含めた高度な内容を、ターゲット別に文体も分け、平易に記述した編集力。企業のCSR(社会貢献)を意識した編集姿勢を評価したい」
と身に余る、お褒めの言葉をいただきました。

昨年は、『ワイン テイスティングバイブル』(ナツメ社刊)がグランプリを受賞、『なるほど知図帳日本/世界』(昭文社刊)が企業出版部門賞を受賞しましたが、これに続いての連続受賞ということになりました
(※参考:弊社制作物が2014年日本編集制作大賞を受賞しました!)。

ajec2015